日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ:aoyama( 1546 )

帰省

こんにちは、青山です。

おっ、ブログ更新し始めたぞ?
あいつ、暇なのか??

と感じている、トライガーのキミ!!!

実は現在、構造計算の最終とりまとめ中で、
この建物は適判のかかる保有水平耐力計算でやってます。
部材を変えて電算で計算を実行すると、保有水平耐力計算の場合、
結果が出るまで3~5分くらいかかります。

その合間に更新しているのです。


(・・・あ、あと柱1本見直せばいけるかも。。。C1Aに変更するか。)



失礼。

そんな感じで計算しております。
保有水平耐力計算は普段あまりやらないのですが、
今回はかなり勉強させていただいております。


(・・・間違えた。C1Aに代えるのはY1-X6柱だった。X7柱じゃない 笑)



失礼。

「せん断保証設計」という言葉があって、
保有水平耐力計算の時はメカニズム時の条件を決めます。
例えば増分解析で層間変形角が1/〇〇まで変形した時をメカニズム時にするとか、
ブレースが降伏した時点をメカニズム時にするとか。
あくまで、どう「変形」するかを常に想像して、剛性の程度を決定する。
剛性とは変形のしやすさの程度ですから、数字的にはソフトでドンと出ますが、
検定比で1.0未満であればそれでよいのか。それが建物全体にとって影響のあるものなのか。
構造設計者は検定のその先を追求していく仕事なので、神経を使います。
なんせ規模が大きくなれば2000点とか3000点の節点の剛性を確認しなきゃなりません。
全て確認するのも大変ですよね。電算ソフトってすごいですよね。

で、保有水平耐力は増分解析でここまで変形した時の建物が保有している耐力を確認して、
必要保有水平耐力よりも大きいことを確認する作業です。
この段階では各部材耐力も当然せん断破壊しなかったりするんですが、
(たまにすることもあるけど、メカニズム時の部材で無ければ許容されることもある)
せん断破壊は脆性的な破壊ですので、避けます。
ただ、実際は水平力がもっと作用することもあり、そうなるとその分建物は倒れます。
仮に1/300の層間変形角をメカニズム時として、1/50くらいまで倒してみようか。
外壁材とかはボロボロ落ちるけど、建物は倒壊しない。
その時点までさらに押してみた時の状態からDs値を決定して必要保有水平耐力とする。
そして、メカニズム時よりもさらに押しても崩壊しませんと言うのが
前段の「せん断保証設計」と呼ばれるものです。

で、結局何が言いたいかと言うと、これがなかなかうまくいかない!!
せん断補強筋のピッチが125mmと150mmの瀬戸際で戦っている状態。
なんでうまくいかないんだろう???
ということで、周囲の部材に耐力を協賛・振り分けしながら
それぞれの部材剛性を調整して何とか成立させようと考えています。




で、全然話が変わるんですけど、現在つかの間の独身です。

昨年の3月下旬、新居に引っ越し前のこと。
「実家に帰らせていただきます」という書置きがテーブルにあり、
妻がその日に実家に帰ることは知っていたにもかかわらず、
敢えて書置きを残すという妻の性格を知りました。

さて今年に入り、訳あって妻と娘が現在実家に帰っています。
1週間ほどの不在となりますが、寂しいものです。
あまりに寂しいので、Amazon Primeに登録しました。
あれはおもしろいですね。いろんな映画とか見れて楽しいです。
でもテレビが映っているのに娘の動画をずっと見ながらニヤニヤして、
気が付いたら日が変わっているという体たらくさ。
今日はドラゴンボールを見る予定です。フリーザ様のところです。
ザーボンさんはベジータに昨日やられてました。


さて・・・
いつになったら計算書がまとまるのでしょう 笑
あと柱1本だけなんです。
なんとか頑張ります。
早く次のステップに行きたい。



ブログ書いてる場合でもない。



あお





by dai1tks | 2019-02-20 19:14 | aoyama | Comments(0)

無類

こんにちは、青山です。

先月になりますが、耐震診断の評定委員会の説明に札幌に行きました。
事務所協会の会議室で行うので、大五ビルってとこになるのですが、
ロビーに隣接して「大通美術館」があり、毎回何かしらの展示物があります。

1月は新年恒例のなんちゃら(忘れた)展示が公開されていました。

あまり人には言わないようにしているのですが、
私は無類の現代アート好き芸人として活動していて(うそ)、
自分が設計した耐震改修の内容を、これから委員の皆様に説明しなければならない
大事な時間にもかかわらず、無類の美術好き(うそ)ですから、
行っちゃいますよね、当然。

中に入ると無類の感動の無類の嵐です。
これ以上無類に滞在したら無類の号泣で無類の仕事にならないので
無類の1分で無類の退出しました。



ところで、無類ってなんですかね。



さて。

三角関数についてさっき三宅さんに質問されました。
sinとcosの考え方はこうじゃないよー、とか偉そうに喋りましたが、
三角関数っていったい何なんだろうって、ふと考えました。

あまり人には言わないようにしているのですが、
私は無類の数学好きでして(ほんとう)、
三角関数の使い方はわかるにしても、一体何のために存在しているのか、
三角関数の定義とは何か、というのを知りたくなりました。

・・・ってか、そんなもんwikipediaで調べればすぐわかるってね 笑


そういうことじゃなくて、もっと奥の神髄的なものを知りたい。

あまり人には言わないようにしているのですが、
私は無類の神髄好きでして(???)、
冒頭の耐震診断の委員会でよくこう言われたのが原因です。

「ソフトは答えをすぐ出すけど、どうしてこの答えになるのか
 また、このような結果が出たことで構造設計者としてどのように考えますか。
 ソフトの出した答えをそのまま採用してはいけない!」

無茶振りかと思うような質問にも答えなきゃいけません。
なんせ、言われていることは正しいのですから。
そこで答えられない自分は「調べて回答します」の一点張り。

普段から耐震診断も構造計算も電算ソフトという便利なものが存在していて、
現代では計算のイロハを知らなくても計算が出来ちゃうようになりましたが、
電算ソフトと言うものは単なる補助ツールなのであって、
電算ソフトをメインでとらえてはいけないんだな、と。

やっぱり仕事は奥が深いんだなと感じる毎日です。



あお





by dai1tks | 2019-02-13 16:19 | aoyama | Comments(0)

余計

なことをしてしまいました。
青山です。


ということで、新年一発目の更新となりました。
月末に、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。


冒頭の「余計な事」について。

こないだ、天候が荒れる荒れると周囲も荒れていた吹雪の話。
ようやく除雪機の出番が来た!と朝早く起きて、暗いうちに外に出たら、
そんなに積もっていなかった件。
まぁ、そうは言っても多少は積もっていましたので除雪機投入。
こんな感じかーと納得していましたが、向かいの家でちょうど雪かきを始めたので、
入り口だけでもやりますか?って言って、いいのかい?みたいになったので、
除雪機で少しかきました。
やってるうちに、タイヤショベルが1台やってきて廻りの雪をかき始め、
気にはなっていたものの、私の作業を終えました。
除雪機を物置に仕舞っているときに、そのタイヤショベルが向かいの家に入り、
綺麗に除雪していました。

あー、余計なことしたんだ、俺。


っていう話。


いつものように、おもしろおかしく書かなきゃいけないのですが、
いつものように空回りしてしまいます。
っていうか、いつもおもしろおかしくなっているのだろうか。
それすらも疑います。


さーて、来週は北海道建築士事務所協会根室支部の総会があります。
毎年これが終わんないと年を越した感じがしないんですよねー。
無事終わればよいのですが・・・。


ということで、なんだかわからないブログ終わり。

今年もこんな感じでゆるくやっていきます。

宜しくお願い致します。




あお




by dai1tks | 2019-01-28 11:38 | aoyama | Comments(0)

年末

こんにちわ、青山です。

あっという間に年末を迎え、
昨年の年末が昨日のことのように感じます。
昨年の年末を昨日のことのように感じているのに
昨年の年末の出来事をあまり思い出せないのが悲しい。

さて、今年は何があったか思い返していました。

まず、マイホームが建ちましたね。
一級建築士になって家を建てるのは夢でしたからね。
理解してくれた家族に感謝です。
今後は敷地内アスファルトをやりたいですが、
財政が厳しいのでいつになることやら・・・。
しかーし!なんとこの冬に除雪機を購入しました!!
不謹慎なことを言わせてください。雪よ、大いに降れ!!

4月から獏の会の代表になり、それなりにやっていました。
メンバーは大体年上で、毎日緊張していますが、
みなさん優しく助けてくれるので、今では甘えさせてもらっています。
11月の釧路での全道大会では全道の青年部を受け入れるという
初めての経験をし、さらに乾杯の音頭やグループ討論の司会など、
たくさんの人の前で何かをしゃべることに慣れていないので、
緊張しながらもいい経験をさせて頂きました。

あと、娘が1歳4ヶ月になりまして、10月から保育園に入園しました。
ニュースでよく見ていた「待機児童」になりまして、
なぜかちょっと誇らしくなったのですが、現実は大変で、
入園が決まらないと嫁が働けないので、笑っている場合ではありませんでした。
偶然にも嫁も私も保育園でしたので、何か懐かしさも感じています。

今年は我が家にサンタさんが初めてやってきました。
サンタさんにLINEで頼まれたプレゼントを札幌で購入していました。
娘の分だけでいいかなー程度に、少ない小遣いの範囲内でいろいろ
買っていたのですが、たまには嫁さんにも何か買ってやろうと、
なんかいいやつ買ったろと思って、大丸をうろうろしていたわけです。
ブランドとかよく知らないのでテキトーに店に入って、値段も見ないで
「札とカードが一番収納できる財布を買います」
という言い方で店員に選んでもらって、色決めして2分で購入。
いかにも金持ちの道楽的な話ですが、現実はまるで違います。
「札」と言うのは、一般的には「レシート」というらしく、
「カード」と言うのは、何も考えずにつくったポイントカードのこと。
最後に値段を見て目ん玉ぶっ飛びそう・・・いや、2~3m飛びましたが、
38歳の青山さん、動揺することなく飛び出た目ん玉を冷静に拾いながら、
奇跡的にあったクレなんとかカードを「これで」の一言で渡し、
「一回でいいですか?」に「もちろん」と返す体たらく。

中標津に帰った時に起こる惨劇の序章でした。

人生には決断を下さなきゃならない転機がいくつかあり、
それが多いか少ないかはもちろん人それぞれです。
お世話になった人には最後まで筋を通して接する。
自分の気持ち優先で動くのは何か間違っている気がするのですが、
どのような決断でどのようなベクトルを想定するのか。
それも人それぞれで、俺がここでどーこー言うつもりもないです。
自分の好きな奴に描かされた悲しい物語には納得が出来ないけど、
自分の好きな奴が決めた人生だから明るい未来が待っている。
もしこの先の人生で、同じような転機が訪れた時は、
きちんと筋道を通した結論を出せる人間に育ってほしいと
切に願うところです。
陰ながら応援しています。
月イチで迷惑をかけに行きます。
誘いを断った時はローテが週一に変わります。
覚悟の程。

まぁ、勝手にカードを切ったことで、私の少ない小遣いは
数か月に渡って減棒となるわけです。
「COACH」と書かれた財布をもちながら、
「こっち」と説教部屋に誘導されたとかナントカ。
恐ろしや恐ろしや。
(これ書くと「鬼嫁みたいじゃん」と嫁さんに言われますが、違うの? 笑)

まぁそんなわけで、今年も変わらずいろんなジャンルの仕事をしました。
仕事をする上でとても大切だと思っているのは、
子どもや部下に自信をもって見せられる己の行動・言動を示すこと。
仕事の仕方とかは2番目以降ですかね。
例えば、決められた時間はきちんと守る。
決められた時間内はきちんと仕事をする。
決められたルールはきちんと守る。
当たり前のことを当たり前にやることは意外に難しいことで、
仕事してて誰にも迷惑掛けてねーからいーじゃん、ってのは
いい大人がやることじゃないかなと。

自分も38歳になりました。
いい大人です。
部下もいます。
ってことは、人の上に立っています。

これが「日々勉強」なのでしょうか。



ということで、長くなりましたが、今年も終わりです。
こんな長文の後に、年末の挨拶です。

今年一年、大変お世話になりましてありがとうございました。
来年も誠心誠意努力していく所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、
弊社一同心よりお願い申し上げます。

尚、弊社の年末年始の休業期間は下記の通りです。
(年末年始休業期間) 12月29日(土)~1月6日(日)
新年は1月7日(月)9:00より営業開始となります。

時節柄、ご多忙のことと存じます。
くれぐれも体調などお崩しになられぬようお気をつけくださいませ。
来年も相変わらぬご高配を頂けますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。
それではよいお年をお過ごしくださいませ。



第一宅建設計株式会社

by dai1tks | 2018-12-27 17:32 | aoyama | Comments(0)

無精

こんばんわ、青山です。

もはや人に言われないと更新しなくなりました。
なんということでしょう、この体たらくさ。
でもいいんです。なぜかわからないけどこれでいいんです。

ってかさ、みんなよく見てるよね、このブログ 笑
なぜかよくわからないけれども。

さて、いろいろありまして大変な日々でした。
耐震診断と耐震補強設計に追われながら体育館の構造設計。
同友会青年部で全道大会の準備でみなさまに迷惑をかけながら
先日の本番では乾杯の挨拶でいろいろやらかしたり(なんとか終わりました)。
そんなことで業務に追われながら事務所協会では全国大会。
そして来年度の予算案作成依頼と慌ただしい毎日です。

・・・現在進行形ですよ。

どうしたらいいんですか、これ。
完全にキャパオーバーになりまして、これが今年の大きな反省点です。

道青交が終わったと思ったら一気に望年会の準備です。
弊社の望年会・新年会の幹事は若手が頑張ってくれているので自分の出番はなし。
獏の会は今年は担当ではないので自分の出番はなし。


いい年です。


わーわーやってるうちに来月38歳になります。
もう青年部なんて言ってられなくなりました。
この時間になると、目がショボショボするようになりまして、
あー、もう歳なんだなって実感する瞬間でもあります。
メタボリックシンドロームだし。
努力して一生懸命お腹へこました上でのメタボリックシンドロームだし。


ということで、この辺で。
1歳と3ヶ月になった娘にパパと認識してもらうよう、さっさと家に帰ります
(いつも家にいないのでレアキャラらしいです、私)。



あお



by dai1tks | 2018-11-13 20:30 | aoyama | Comments(0)

不明

こんにちわー。

青山です。


・・・お疲れっす。



8月の更新を忘れてしまいました。

お疲れっすー。



ということで、だいぶやられています。

まともなのは三宅さんくらいなので、
業務の方は全て頼みます。



最近、日曜日に休むことができなくなっていて、
本当は「仕事が忙しくてー」とか言いたいんですけど、
本業以外で時間が取られちゃってヤバいっすー。
ただ、今週の日曜日は時間ありそうなので、
家族をどっか連れて行ってやろっかなー、なんて・・・

お疲れっすー。



では、30分の時間内で何ができるか考えてみます。
社員が業務を行っている傍らで、構造計算しているフリをしながら
はとバスツアーのプランと乾杯の挨拶と司会の流れを考えてみます。

こんなパイセンでごめんね、みんな。
あとは三宅さんが全部何とかしてくれます 笑


This is 無許可パ○ハラ



お疲れっすー。



それでは。





※このブログ、なんだ???




あお




by dai1tks | 2018-09-05 16:56 | aoyama | Comments(0)

疲労

7月も終わっちゃうので、更新しときます。
家族サービスがマイブームの青山です。
(妻がこれを見ないことを望みます 笑)

まぁ、本当のことを言うとあまり出来てないし、
結婚してまだ2年半くらいですけど、
みなさんご存じの通り、一度も結婚記念日祝っていません。
早くも忘れてきているのですから、ろくでもない夫です。
それでも仲良くさせていただいておりますので助かっております。
ほんとに感謝しかないですね、私は何もしないので・・・。

さて、お盆も近づいてきているので、急ぎの仕事も増えてます。
今朝健康診断に行って、多少悪いところもあるんじゃないか、と。
そしたら仕事休めるかなーなんて若干の期待を込めて病院行きましたが、
何にも異常がないみたいなんですね。

良いのか悪いのか。

・・・いや、良いに決まってる 笑
良いに決まってるんです。表面上はね。
うん。良いんだろう。健康だ!俺は健康だ!!

もっと体重増やそうかな 笑


実は、マイホームもそうだったのですが、
この業界に入る際の長年の夢であった地元斜里町の仕事を
下請けではありますが関わることができました。
中2だか中3くらいに実家の美容室を増築してもらった方と仕事しています。
親とその方が実家のリビングで打合せしている様子を
階段の陰から恥ずかしげに覗いていた当時中坊の私は
その一級建築士がものすごくかっこよく輝いて見えて、
こんな人になりたいなぁと単純に思ったものでした。
この人がいなければ多分私は学校の先生になっていたはずです。
急に教師から建築に進路変更して公立高校から高専に受験先を変更。
両親と学校の先生を困らせた記憶があります。
人生なんてわからないものですよね。
時間はかかりましたが建築士っぽくなっちゃうんですから 笑

ということで、気が付いたら夢が叶っていました。

ただ、現実は夢見心地でいられるはずもなく、
急かされながら休日返上で図面を描き直す毎日です 笑
しんどーーーーい!!


と言いながら、健康体なので頑張ります!



あお





by dai1tks | 2018-07-30 11:58 | aoyama | Comments(0)

資格

こんばんわ、青山です。

今日明日とこやなぎでんきさんの感謝祭があり、
明日は栗山先生のこどもまつりです。
小柳君のところにも行きたいのだけれど、
こないだもらった「アレ」の支払いも兼ねて、
こどもまつりには行ってみたいと思います。

・・・いきなり何の宣言でしょうか(笑)


さて、今月は業務がたくさんありまして、
これからもなんですが、弊社の若手が頑張ってます。
自分もそれなりにやっていますが、一人では限界もあるので、
ピチピチの若者たちにそれぞれ担当してもらっています。
とはいえ、初めてやることばかりで苦労していると思います。
青山さんは通常は食べることしか考えていないので、

…あ、スペーシア黒川さん、先日はごちそう様でした 笑

あ、それで、人を成長させる前に自らの身体だけを成長させて、
椅子にドカッと座って・・・え~、要は何も教えていません(笑)
誠に申し訳ありません。

でも、仕事って楽しくないかい?
毎日みんなとあーだこーだ喋りながら、いろんな知恵を集めて、
そりゃあたまにはイラつくこともあるよ。人間だもの。
でもお客さんの為にいいハコを造る作業って疲れるけど達成感はあるよね。
俺は毎日楽しいのだけれど、みんなはただただしんどかったかな?

う~ん、自己満だー。はんぱねー。

こうやってみんなに仕事をお願いして、教えて、形にして、責任を負う。
自分は今、こういうことを学習しています。
まだハイパー初心者マークの人間だけど、これからも宜しくね。


・・・誰に言ってんだ???



資格ってこんなもんですよね。
15年も夢見たこの資格を取ってから怒涛の日々が一気にやってきて、
余韻に浸る時間も無く、学んだことを纏めることもできずに現在に至る。
今までやったことのないジャンルの仕事も経験しながら。
「責任」という言葉を痛感させられる毎日です。
社長は業務をしながら38年もこの重圧を背負ってきたのかと考えると
もはや、少し早めに極秘販売されたAIなんじゃないかと思えてきます 笑

前にもどっかで言った気がしますが、
資格は取ったばかりだと尖った四角いまんまだけど、
経験を重ねるにしたがって角が取れていく。
結果、綺麗に丸くなれれば、人にも優しくなれるかもしれない。
でも角の取り方を間違えれば、先のとがった三角形になったり
角がいっぱいある多角形になることもある。

自分の資格はどんな形になっていくのだろう。
楽しみだけど、とりあえず「失格」にだけはならないように努力します。
だって、そんなもん自分次第だもんね 笑


はい、つまらないブログおしまい。
帰る!疲れた!!明日は休む!!!





あお





by dai1tks | 2018-06-23 19:57 | aoyama | Comments(0)

新鮮

たまには更新してみます。
久々の青山です。

まず黒川さん、
三宅さんもそうだけど、君らが年を感じるなら、
わしゃとっくに灰になっとるわ(笑)
・・・ん?
じゃあ吉田さんは・・・社長は・・・
ごめん、やっぱり無かったことに(笑)


このごろは連日連夜、国会議員さんのニュースでもちきりですよね。
ここで2点、物申したいわけです、私は。
腹が立っているんですよ!

1点目は公文書偽装、もり・かけ問題、セクハラ等・・・
この国はどーなっとんじゃい、ボケぃ!!
みんな共通しているのは学歴がすごいみたいで、
東大だのアレだのなんかテストの点数だけはいいみたいだけど
ほころびが一つ出ると一気に転落するんだなぁと。
明日は我が身なので自分も気を引き締めますが、
俺らレベルで作成する打合せ記録簿にグチグチ言ってくる行政が
自分の立場になったら自由に改ざんするんだと。
こっちの役場さんはみんなしっかりとしているのに
トップがこうだと悲しくなります。
ちゃんとしなさい!!!

2点目は、石原さとみが異常にかわいい(笑)
あれは反則ですよ。人間の顔はどーなっとんじゃい!!


ということでですね、私、この度引っ越しました。
今まで住んでたアパートは結構きれいに使っていたみたいで、
妻も頑張って気を遣っていたんでしょうね。
(僕がガミガミ言ってたからかもしれませんが)
新居も「第二種換気」という変わったことやっちゃったせいで、
操作に慣れるまで時間がかかりそうです。
でも快適ですよ。
設計時、妻にこの換気システムについて説明したら、
「今まで暖房機が無い家に住んだことが無いので信じられない。
 絶対寒い!ファンヒーター買う!!2,3台買う!!!」
ってギャーギャー言ってましたが、
今や「いや~快適だわ。やっぱこうよ!」って
なんか自分がやりました感を平気で出してます。

このアパートの部屋について、退室の連絡をオーナーとか
関係者に連絡した時に、
「出世部屋になってグレード上がったわ」と言われます。
偶然ですけど、この部屋に住んでから試験に合格したし、
結婚したし、子供もできた。・・・手前味噌な話ですけど。
でも、この流れを次に入るカレに(なるべく楽に)引き継いで
もらいたいなと青山先輩は考えています。
私の出費も多少ありますが、これから頑張って家賃を払っていってください。
(さすがに家賃の補助はできんぞ、俺のこづかい少ないんだから 笑)

最後に、今日入札で北見に行ってきたんですが、
カーリング人気がまだ続いているみたいで、
志賀甘栄堂さん(小学生くらいの時に1度行ったかなぁ?)で
お菓子でもと思い、立ち寄ったら「カーリング生クッキー」という
商品があるらしく、さっそく売り切れていたみたいでした。
(よく思い出したらLS北見に所属していた江田さんに会計して
 もらっていました。めちゃくちゃかわいかった・・・)
赤いサイロも品切れで無く、常呂神社に行っても
カーリングお守り(?)が品切れで全くありませんでした。
「銅メダルおめでとう」の写真や掛け軸は町中にもちろんで、
とにかく北見が明るく見えました。

カーリング 明るい北見に 来たみたい



じゃーねー!!!




あお




by dai1tks | 2018-04-19 19:23 | aoyama | Comments(0)

総会

こんばんわ。

昨日、事務所協会根室支部の通常総会が無事終わりました。
なぜか直前にバタバタしてしまい、
とてもご迷惑をお掛けしました、青山です。
f0089537_18184786.jpg
また、本総会での役員改選でみどり建工㈱の山崎会長が退任されました。

考えてみれば山崎会長には2期前くらいから、ある「お願い」を承諾してもらい、
20年に渡り、理事として在任していただきました。

思い返せば、私が第一宅建設計に入社して最初に担当した業務は、
山崎会長の仕事でした。
忘れもしない「某アパート」の図面描きの仕事です。
平成13年の6月中旬の事です。
あの時はいつものようにうちの社長に電話があり、
「新吾君にお願いしたい」と指名したみたいです。
ここから自分のキャリアが始まったので、深く覚えています。
あの時から私の体格は重役クラスに成長し、口も達者になりました。
能力は一切向上していませんが、今後も可愛がってくださいね、会長。


さて、そんな平成30年2月8日の総会の話をしました。

2月8日・・・

・・・の23時頃、ようやく思い出しました。

やべぇし、結婚記念日だったし!!(笑)


思い返せば、昨年の総会も2月8日。
私の1年目と2年目の結婚記念日は、嫁と過ごさず
おじさんたちとの濃密な時間を過ごしていたのです。

なんてことをしてしまったのだ。
反省しても遅いです。
しかも、総会を2月8日に設定したのは私です(笑)


ということで、いずれにしても奥様は怒っています。


えーっと・・・
財布になんぼ入ってたべか。

花の値段はいくらくらいに設定すべきだろう。
とりあえず甘味は買っておこう。
念のため大和田常務の土下座を思い出しておこう。


今夜は楽しくなるぞっ!!(笑)


来週は顔が変形しているかもしれませんが、
このブログを見ている方は、どうかお察しくださいませ。


以上でございます。




あお




by dai1tks | 2018-02-09 18:58 | aoyama | Comments(0)