人気ブログランキング |

日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

頭皮

こんばんわ、青山です。

昨晩、現実逃避している夢を見ました。
はっきりと覚えています。
夢の話の時点で現実でもないんですけどね。
なので、現実逃避の「逃避」と入力しようとしたら「頭皮」と出ました。
私の近い未来、いや、かなり直近の予言しているかのようなWindows10の変換能力。
余計なお世話だバカヤロー。

しかし、なぜ現実逃避をしている夢を見たのか。
ちょっとだけ考えてみました。
なんか最近疲れているんですよねー。
休みたいんだろうか・・・休めばいいのに。
やっぱ1人減るのはキツいな。
フィジカル的にもメンタル的にも追い詰められてきています。

いやぁ~~~~、女々しい!
俺はつくづく女々しいぞ!!
いつもの「結局なんとかなるべ」説はどこへ行った?
テキトーでない青山さんは青山さんではない。

ということで、これからは少しづつ手を抜きます 笑
ここで宣言しちゃいます。
・・・いや、「手を抜く」って書くと、どうも感じ悪いな。

今後はやる気を出しません(^_-)-☆
もっとひどくなっちゃった。

まぁ…やりますよ。
一応がんばりますけども。
そりゃあ愚痴も言いたくなりますよ。
人に向かって吐きたくもなるさ。

なんなんすか、これ。
愚痴祭りじゃないですか。
グッチ裕三かよ。


さて、もうすぐ大型連休です。
弊社は4/28(土)~5/6(月)まで休みです。
この間、家族でちょっと出かけるので気分転換をしてきます。
娘と遊ぶ時間が近頃少なくなってきているので、
これを機に好きになってもらえるよう頑張ります。
・・・となると結局休めないのですが 笑

そんなこんなで連休明けからさらに忙しくなります。
自分の体のメンテナンスにきちんと向き合いながら、
令和の新時代を楽しく迎えたいと思う今日この頃です。





ってゆーか、令和を迎える前に誰かグッチ裕三の件をツッコんでくれ!





あお




# by dai1tks | 2019-04-19 18:50 | aoyama | Comments(0)

面倒

こんばんわ、青山です。

「令和」が発表された4月1日のこと。
実はエイプリルフールだったということで、
このブログを熱心に見てくれている若干2名の方から、
「これから嘘つくんですよね?」という電話がかかってきました。

うるせーぞ。
いつもの大爆笑嘘ネタが出せなくなるじゃないか。

そして、忙しさを理由にブログを書かないという安定の体たらく 笑

お疲れ様でーす。



さて、来月から令和になることは本当だと信じていますが、
実は弊社のパソコンも入れ替わり、新しくなりました。
Windows10です。
その際に、DRA-CADも大幅にバージョンアップし、
DRA-CAD17LEというソフトになりました。
やはり機能も充実していて、採光計算や換気計算、
壁量計算、N値計算などの木造系もあれば、
断面性能計算もやってくれる機能もありまして、
仕事の効率が良くなるので、これはこれで素晴らしいのですが、
いざ使ってみると、何も考えずに入力しても答えが出ちゃうんですね。
で、なんかよくわかんないけど正しいんですよ。

う~ん・・・。

古い人間なのか、イメージがつきません。

一言で「○○計算」と言えば、計算なんだから数字があってればよい、
強度が許容内であれば正しい、そういうもんじゃないと思うんですよね。
例えば構造計算って必ず「フロー」っていう計算の流れがあるわけです。
スタートがあっていろんなルートをたどり、紆余曲折があってゴールがある。
どんな計算にもストーリーってもんがあって、
それを満足したときに初めて『計算をした意味がある』。
じゃなかったら、エクセルでチャチャっとやればいいわけでしょ。
木造の壁量計算もマニュアルに沿えばあんなもん簡単に計算できますが、
力の流れってもんがあります。それを読み解かなければ計算でも解析でもない。

そういえば数年前、20歳の頃この会社に入って、
社長にこんなこと言われたような気もします。
(仮にそうだったとしたら、「エクセル」は「三四郎」と読み替える)
その時の僕が考えたことは確か、いや確実に「めんどくせーな」だったはず 笑

ということは、今私の下についている三宅さんには、
「こいつ、めんどくせーやつだな」って思われているのか。
陰で言ってるなー、間違いなく。
ま、こーゆーのって代々継承していかなければならないので、
これも私の仕事の一つかもしれません。(否定をしない 笑)


あ、そんなことより、「めんどうくさい」って
「面倒くさい」って書くじゃないですか。
この言葉の由来って剣道から来てるって知ってました?
面が来るのか、胴がくさいな、どっちかな?って考えることが
煩わしいことから来てるんですよ。

まぁ、嘘なんですけど。

じゃあ小手はどうなるんだって話ですよ。
突きだってあるしね。胴の字も違うし。
正しいこと知りたければ、各自Wikipediaにて。


遅れてきたエイプリルフールでございます。

そして、ただただ三宅さんのイメージを悪くしたまま、
笑いにすることなく、本日のブログは終わります。

お疲れさまでした。








ちょっと待ったー!!

もう一つ、嘘があります。
さあ、それはどこでしょう。

暇な人は探してちょ。 ←表現がアラフォー 笑






あお



# by dai1tks | 2019-04-16 20:16 | aoyama | Comments(0)

方舟

こんにちは、青山です。

慌ただしい年度末を迎えたと思ったら(ってゆーか、もう終わるけどね)
もう少しで平成の時代が終わってしまいます。
個人的には「平成」という響きはとても穏やかで好きでした。
この31年を振り返るともちろんいろんなことがあったわけですが、
記憶の限りでは、31年前、大体この時期に斜里小学校100周年だったかなと。
小学4年くらいの時に新校舎に引っ越した記憶があります。
それまで木造校舎だったんですよ 笑
なまら古くて、各教室のストーブに水を溜めたタライを置いて
乾燥しないように気を付けていましたね。
斜里とか超懐かしいわ。
それからなんだかんだで釧路高専受かっちゃうし、
なんだかんだで弊社に就職しちゃうし。
もう18年もいるんですよ、この会社に 笑
自分の人生の半分以上、第一宅建設計に所属しちゃう的な。
ほんともう、いつになったらドラフトに引っかかるのか。
いつになったら大人になれるのか。
こんなこと考えてたら疲れちゃいますよね。

もう一つ、再出発をしたのが「プロレスリング・ノア」。
去る3.10横浜文体の試合から、緑のマットではなくなりました。
ロゴも変わりました。
三沢さんの作ったノアが終わるのです。
三沢さんの想いはどこへ行くのでしょうか。
ノアの方舟はどこに向かって航海を続けるのでしょうか。
私は残念でなりません。
あの白いマットを見た時に涙が出てきました。
でも、仕方ないのです。
ノアを存続させるにはこの方法しかなかったのです。
残念ではありますが、もうこの方舟から降りることを決めました。
ありがとう、ノア。
そしてさようなら、ノア。
私の心は、いつも三沢さんと共にあります。

そんな平成最後の年に、黒川純平が3/15付けで退職いたしました。
彼は10年くらい会社にいたのかな。
思い返せば、彼の面接を担当したのは私でした。
初めてのことで黒川も緊張していたかもしれないけど、
俺はその8倍は緊張していたからね。
そんで面接が終わった直後に彼はこのブログにコメントを残し、
私は深夜に「返事に困るからやめなさい」と彼に言った記憶があります。
実はもう採用は決めていたし、「採用でーす♪」なんて言えるはずもなく。
まぁ、今となっては笑い話です。
そんな彼は来年度から北見市役所で再出発をします。
頑張ってほしいものです。
まだまだ経験は足りないですが、真面目で頑張ってるヤツです。
皆様、北見で仕事があるときは黒川をよろしくお願いします。



あお




# by dai1tks | 2019-03-23 17:16 | aoyama | Comments(0)