日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

無精

こんばんわ、青山です。

もはや人に言われないと更新しなくなりました。
なんということでしょう、この体たらくさ。
でもいいんです。なぜかわからないけどこれでいいんです。

ってかさ、みんなよく見てるよね、このブログ 笑
なぜかよくわからないけれども。

さて、いろいろありまして大変な日々でした。
耐震診断と耐震補強設計に追われながら体育館の構造設計。
同友会青年部で全道大会の準備でみなさまに迷惑をかけながら
先日の本番では乾杯の挨拶でいろいろやらかしたり(なんとか終わりました)。
そんなことで業務に追われながら事務所協会では全国大会。
そして来年度の予算案作成依頼と慌ただしい毎日です。

・・・現在進行形ですよ。

どうしたらいいんですか、これ。
完全にキャパオーバーになりまして、これが今年の大きな反省点です。

道青交が終わったと思ったら一気に望年会の準備です。
弊社の望年会・新年会の幹事は若手が頑張ってくれているので自分の出番はなし。
獏の会は今年は担当ではないので自分の出番はなし。


いい年です。


わーわーやってるうちに来月38歳になります。
もう青年部なんて言ってられなくなりました。
この時間になると、目がショボショボするようになりまして、
あー、もう歳なんだなって実感する瞬間でもあります。
メタボリックシンドロームだし。
努力して一生懸命お腹へこました上でのメタボリックシンドロームだし。


ということで、この辺で。
1歳と3ヶ月になった娘にパパと認識してもらうよう、さっさと家に帰ります
(いつも家にいないのでレアキャラらしいです、私)。



あお



[PR]
# by dai1tks | 2018-11-13 20:30 | aoyama

不明

こんにちわー。

青山です。


・・・お疲れっす。



8月の更新を忘れてしまいました。

お疲れっすー。



ということで、だいぶやられています。

まともなのは三宅さんくらいなので、
業務の方は全て頼みます。



最近、日曜日に休むことができなくなっていて、
本当は「仕事が忙しくてー」とか言いたいんですけど、
本業以外で時間が取られちゃってヤバいっすー。
ただ、今週の日曜日は時間ありそうなので、
家族をどっか連れて行ってやろっかなー、なんて・・・

お疲れっすー。



では、30分の時間内で何ができるか考えてみます。
社員が業務を行っている傍らで、構造計算しているフリをしながら
はとバスツアーのプランと乾杯の挨拶と司会の流れを考えてみます。

こんなパイセンでごめんね、みんな。
あとは三宅さんが全部何とかしてくれます 笑


This is 無許可パ○ハラ



お疲れっすー。



それでは。





※このブログ、なんだ???




あお




[PR]
# by dai1tks | 2018-09-05 16:56 | aoyama

疲労

7月も終わっちゃうので、更新しときます。
家族サービスがマイブームの青山です。
(妻がこれを見ないことを望みます 笑)

まぁ、本当のことを言うとあまり出来てないし、
結婚してまだ2年半くらいですけど、
みなさんご存じの通り、一度も結婚記念日祝っていません。
早くも忘れてきているのですから、ろくでもない夫です。
それでも仲良くさせていただいておりますので助かっております。
ほんとに感謝しかないですね、私は何もしないので・・・。

さて、お盆も近づいてきているので、急ぎの仕事も増えてます。
今朝健康診断に行って、多少悪いところもあるんじゃないか、と。
そしたら仕事休めるかなーなんて若干の期待を込めて病院行きましたが、
何にも異常がないみたいなんですね。

良いのか悪いのか。

・・・いや、良いに決まってる 笑
良いに決まってるんです。表面上はね。
うん。良いんだろう。健康だ!俺は健康だ!!

もっと体重増やそうかな 笑


実は、マイホームもそうだったのですが、
この業界に入る際の長年の夢であった地元斜里町の仕事を
下請けではありますが関わることができました。
中2だか中3くらいに実家の美容室を増築してもらった方と仕事しています。
親とその方が実家のリビングで打合せしている様子を
階段の陰から恥ずかしげに覗いていた当時中坊の私は
その一級建築士がものすごくかっこよく輝いて見えて、
こんな人になりたいなぁと単純に思ったものでした。
この人がいなければ多分私は学校の先生になっていたはずです。
急に教師から建築に進路変更して公立高校から高専に受験先を変更。
両親と学校の先生を困らせた記憶があります。
人生なんてわからないものですよね。
時間はかかりましたが建築士っぽくなっちゃうんですから 笑

ということで、気が付いたら夢が叶っていました。

ただ、現実は夢見心地でいられるはずもなく、
急かされながら休日返上で図面を描き直す毎日です 笑
しんどーーーーい!!


と言いながら、健康体なので頑張ります!



あお





[PR]
# by dai1tks | 2018-07-30 11:58 | aoyama