日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ある統計

おそらくブログネタとしての「社長ネタ」の引き出しは社内一だと思いますが、
いざ書こうとするといろいろ考えるところがあり、
結局いつも断念している青山です。

北のラーメン家破天荒サマより
数回のアクセスをいただきました。ヤッター!!
お気に入りのMサマに来てもらえるように
わかりやすいブログを目指しますよ!よろしくね!!

ということで、今日は引き出しの一つを書きます。
「Microsoft Word」

独断と偏見と感覚のみで、ある確率をまとめてみました。

申請書等様式の決まった書類をダウンロードする際、必ず
「アオ、○○の書類ダウンロードしてくれ」と
僕の名前で号令を出す確率99%

「わかりました」と言って、検索サイトの窓にキーワードを
打ち込んでいる最中に「まだか?」と言う確率30%

「わかりました」から「まだか?」までの間隔が5分以内の確率20%

Word形式しかなく、Wordデータを送ると
「一太郎じゃないのか」と言う確率70%

その言葉に切なさが加わる確率90%

「やった、一太郎あったよ社長!」と言うと
「最高じゃないの」と若干ホストぎみになる確立30%

「これどうやったらいいのよ?ちょっと来い」と笑顔で
手招きする確率50%

初めて見る機能を発見し、「おいアオちょっと来てみ!」って
満面の笑みで手招きする確率40%

その姿を見るととてもうれしくなる確率99%

…出来た書類を僕がチェックする確率100%!

そんな社長が好きな確率120%

オアトガヨロシイヨウデ…。

今日は斜里町の佐藤製材工場の展示会に行ってきました。
f0089537_18204522.jpgf0089537_18205932.jpgf0089537_18211268.jpg




↑展示会の収穫。
斜里町も知床をアピールしてますね。
へー。
それじゃ。
[PR]
# by dai1tks | 2006-03-26 18:24 | aoyama

本日は出勤日ナリ

うちの会社は月~金の間に休日があると
その週の土曜日は出勤日になります。
ってか、当たり前ですよね?青山です。

当社は賃貸物件も扱っているため、土日の電話はほとんど
空室状況の問い合わせになります。
休みの日でも、「部屋を見せてください!」って言われれば
寝癖を瞬時に直して現場に直行することもあります。
不動産業って大変ですよね?
第一宅建に5年もいて、いまさら実感しております。

ところで、不動産はなんで「不動産」なんだろうとふと思いました。

不動産:不動産とは土地およびその定着物とされている。(民法86条)。
(※ここで言う定着物とは土地に固定されていて動かない物となる。
よって固定されている物「温泉」「木」なども不動産と言うことになります。)
また日本では土地と建物が別の不動産とされています。
つまり、建物だけ土地だけの売買が可能なのです。
ですから、土地は違う人の物、建物は俺の物なんてこともあり得ます。

そうなんですって。不動さん。(←えっ、誰?)

じゃぁ早速文章を作ってみた。

「この不動産に建っている不動産の件で、周囲に不動産がいっぱい
立っているので庭には屋根付きの不動産が欲しいです」

間違いではないよね?意味はわからないけど。
でも、もし本気で実際にこんなこと言ってる人がいたら
人間的に間違っていると思う今日この頃でございます。

明日は佐藤製材工場の展示会に行きます。
たまには実家に帰ってみるか。
[PR]
# by dai1tks | 2006-03-25 20:20 | aoyama

窓から見える景色

少し前まで朝起きてカーテンを開けると洋服の青山が
はっきり過ぎるくらい見える景色が
今では慌しい工事の景色に変わってます。
そう、葬儀屋さんの改修工事の状況を毎日見ているのです。
洋服の青山とは無関係の青山です。

お隣同士でもある北のらーめん家さんには
いつもお世話になっているのです。
こういう環境にある我がMSアリスでは現在空室があります。
自分で住んでみてわかることがあるのですが、
最高だと感じる瞬間が真冬の時期です。
外断熱補強コンクリートブロック造の威力を
まざまざと見せ付けられています。
なんせ、ストーブを1~2時間つけるともう電源オフです。
高気密の居住空間は「北海道にいるな」と思わせてくれます。
…産まれてこの方北海道にしか住んだことないんですけどね。
北国に住みたい方にはぜひ、外断熱補強コンクリートブロック造は
お薦めです。

単身でお部屋をお探しの方はぜひ、第一宅建設計にご連絡ください。
[PR]
# by dai1tks | 2006-03-24 23:28 | aoyama