日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

年末

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。



今年も沢山のご縁を頂きました。

本当に、感謝の念に堪えません。ありがとうございます。



来年も、更に良いご縁を頂けますよう誠心誠意努力する所存ですので、

より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。



尚、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。



<年末年始休業期間:12月28日(日)~1月4日(日)>



新年は1月5日(月)9:00より営業開始となります。



時節柄、ご多忙のことと存じます。

くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。

来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。




第一宅建設計株式会社
[PR]
by dai1tks | 2014-12-31 11:00 | aoyama

年賀

こんばんわー。
青山でーす。

先日、第一弾の年賀状を出しましたが、
追加の第二弾を私が作成しています。

という体で黒川さんが作成しています 笑

地味に大変な作業なんですよ。
まぁ、年末年始くらいしかできませんからね。
楽しんでやりましょう。

で、某会社さんの社長さんの名前を調べていました。
ホームページが無いと、なかなかわからないもんです。
それでわーわーやってたら、なぜか弊社ブログの
一発目のページに遭遇しまして。

「2006-03-11」

と、日付。


・・・なんて日だ!!

デスブログ化している 笑

申し訳なさ過ぎて言葉になりません。


しかし、来年の3/11には弊社ブログも丸9年を迎え、
翌日からは記念すべき10年目が始まるのです。

経た~。
確実に経てる~。

ところで、10年目ってどうしたらいいんすか??
なんとなくゆるゆるとやってきた10年ですから。
最近コメントも無いしね 笑
STAP細胞はあるみたいですけどね。
私も34歳になっちまったし。

目的を失いかけてますが、とりあえず景気づけになんかやりますか!
こんな時は流行語になったあのフレーズで。
100%のとりあえず感を出しながら。


ね、いいじゃないのぉ~?


・・・えぇ、そうですね。何かやりましょうか。



お、おぅ。




それでは。



あお
[PR]
by dai1tks | 2014-12-26 17:42 | aoyama

漫談

ちゃっす。青山です。

あっという間に年末ですねー。
この時期にグッとくる事がありましてね、
チャチャッとできることでもなくパッとしない出来事。
ジッとしてられない性分なもので、
エーッ!って言いながらもグサッっと・・・

擬音っ!!

まぁそんなこんなで頑張っていきましょう言ってるんですけど・・・
いやいや、頑張っていきましょう言ってないですよね。
嘘つくのよくないと思うんですよ。

っていう流れ、好きです 笑


さて、あと2週間もすれば新年を迎えるわけですけど、
どうです?もう大体いい感じですか?
ってゆーか、早すぎるんですよね。
毎年毎年、飽きずに定型句のように言ってますけど、
12月が来るの早すぎるんすよ、マジで。
しかも自分の車の一部、へこんでるし。
何で俺より黒川君の方が先に気付いてるんだよって話です。
メンタルがへこむわ。
そして「メンタル」っていう言葉、トラウマだわ! 笑
誰がやったか(もしかしたら自分かも)知らないけど、
来週あたり3万円程度がフワッと消えることになります。

靴を新調したらアキレス腱のちょっと上あたりで
靴擦れ起こしてるし。痛くはないけど気になりまくる。

最悪の年末ですよ。
今まで生きてきて年末にいいことなんて何もないんすよ。
よその子とゴーヤは育つのが早いなんていいますしね。(関係ない)
なんかいいことないかなー。
ないかなー。
ないかなー。


・・・・・・・・・・

というネガティブを売りにしてるやつが弊社にはいますが、
何卒お許しください。とりあえず頑張ってるみたいですから 笑

今年も誰も病気することなく元気に過ごした第一宅建設計です。
社長は68歳(?)になりましたが、去年よりも元気です 笑
なんででしょう?日本の借金くらい元気度が右肩上がり。
今年は社長が担当する現場があり、コバンザメのように背中に
くっつきながらレジェンドの手腕を学ばせていただいています。
そんな社長の後ろ姿を見てると入社したての頃を思い出して、
感慨深いというか、懐かしいというか・・・。
ただ昔と違うのは、自分もそれなりに経験を積んだんだということ。
打合せに参加してたら、ついついツッコんじゃう時があって、
その時は怒られますね。俺が担当者だ!って 笑
テンションは選挙の投票率のように右肩下がり。。。
新卒でこんなに長くこの会社にいるのは青だけだ(吉田さん談)
って言われるくらい、ずっとこの会社にいる理由は、
そんな感じの社長がちょうどよくて好きだからなのかもしれませんね。



ワーワーゆうております。
お時間です。
さようなら。



あお
[PR]
by dai1tks | 2014-12-18 17:58 | aoyama