日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー

<   2013年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

7月

こんばんわ、青山です。

もうすぐ7月ですねー。
勝負の月です。
来月はいろんなところに行きます。
だって、仕事だもの(笑)

やっぞー!

さーてと、今日は帰宅したのでたまには早く寝ます!


また明日!



あお
[PR]
by dai1tks | 2013-06-30 20:03 | aoyama | Trackback | Comments(0)

社長

こんばんわ、青山です。

タイトルの「社長」、14時頃、ゴルフスタイルで会社に来ました。
開口一番、印紙のことで怒られました(^-^;
ちゃんと確認しなかったからなぁ…。
同じ間違えはしないように心がけよう!!

しかし、社長はホントに日ハムが好きなんだなぁ。
会社のテレビで食い入るように日ハム戦見てました。
あれ、ヤクルト熱は消えちゃったのかな??(笑)

近い入札の質疑も殺到し、回答の日々に追われることになりますが、
この仕事はいろんな人との交流も図れそうで
殺人的スケジュール覚悟の半面、ちょっと楽しみです。

以前いただいたバドミントン仕様のTシャツ。
当時は着れなかったけどとりあえず貰っといてよかったです。
今の身体にはジャストフィットしてます!

ダイエット万歳!



あお
[PR]
by dai1tks | 2013-06-29 21:13 | aoyama | Trackback | Comments(0)

打合

こんばんわ、青山です。

今日は打合せで一日が終わった感じです。
いろんなことがあって抜け殻状態。
明日も打合せだなぁ。

まぁ、なんとかなるか(笑)

ということで、現地調査の概要作ってみます。


それでは。



あお
[PR]
by dai1tks | 2013-06-28 21:31 | aoyama | Trackback | Comments(0)

残業

こんばんわー、青山です。

まだまだやるべき仕事があるのに
「帰宅」という荒業を荒々と運命に背く青山氏。
明日の朝勝負に全てを賭けます。

…あ、明日午前中納品だった(笑)


さて。
f0089537_2320986.jpg

これが今やってた仕事。
某庁舎の耐震改修設計(案)の計算。

実はこの絵は1階の平面図なのですが、
建物は地下1階、地上3階、塔屋3階のRC造建築物。
そして、さらに左側にはコミュニティセンターが併設されており、
トータル7層分のデータをぶちこんでいます。
(これを全て入力するだけで1週間かかりました。)
庁舎部分の床はボイドスラブで地下階の計算、塔屋の計算、
議場とコミセンの屋根は鉄骨造、という
1棟だけでいろんな計算を要するフルスペック診断をしました。

今回はこれの補強ということで、これまた考え方を一新して、
取り組まなければいけません。
ひぇ~、大変じゃ。

・・・そういえば、こないだ電話来たシンガポールでの鋼管柱。
ちゃんと施工できただろうか。

不安。


f0089537_23411266.jpg


電気つけてて欲しかったなぁ…
怖いよ、ここ(笑)



あお
[PR]
by dai1tks | 2013-06-27 23:42 | aoyama | Trackback | Comments(0)

続々

こんばんわ、青山です。

自分の知らないうちに続々と業務が完了していきます。
知らないうちにというのはおかしな話ですが、
チェックしてても細かなところは黒川君がつぶしてくれるので、
助かります。ありがとう。

ちょっといっぱいいっぱいになってきて、
身体もきつくなってますが、
気持ちだけは元気でいたいと思います。

明日からもがんばるぞーい!


あお
[PR]
by dai1tks | 2013-06-26 20:42 | aoyama | Trackback | Comments(0)

落着

こんばんわ、青山です。

東進の林先生の動画を見まくって、
自分のモチベーションを上げている昨今です。
あの人、ストイックすぎるわ(笑)
多分あの人と話が合うと思う。
理系スペック半端ない!
めっちゃ尊敬する!!

ということで、タイトルの「落着」。
落ち着くと書いて落着。
書いてみて気付くことがあります。
でも、なんか嫌な表現ですね。
落ちたところに着くわけですから。
別に落ちてねーわ!みたいな。
(話もオチないけど…)
富士山じゃないけど、登って昇って上って
頂上に着きたいですよね。
昇着って言葉作りたいですね。
これこそ創造。

今日は事務所登録の手続きもやりましたが、
少しだけトラブルもありました。
チェックするだけの資料は事務局にはないのですが、
気付けなかった自分に腹が立ちます。
書類の不備があって、訂正を求めた時点で
気付くチャンスはいくらでもあった。
でも自分はそれができなかった。
完全に反省点です。悔しい。
責任持って筋道作りたいと思います。
これこそ解決。

解決と創造って、ホントに素晴らしい言葉ですね。
当たり前のようだけど、言われないと気付かない。
そういった意味では、落ち着いたのかもしれません。


・・・オチたかな?(笑)



あお
[PR]
by dai1tks | 2013-06-25 19:57 | aoyama | Trackback | Comments(0)

釣師

こんばんわ、青山です。

f0089537_18502385.jpg

f0089537_18501871.jpg


青山さん、偉そうに説明中・・・・・。
綺麗に輪になんかなっちゃってさ。
みんなどうかしてるぜっ!
結構ドキドキしてるんだからね(笑)


さて。
弊社期待の釣り師、ひろきーの話をします。

…あ、吉田さんね(笑)

どうやら「ちゃぷちゃぷ大作戦」という必殺技を編み出したらしく、
それには黒川君とのコンビネーションが必要らしい。

先ほど、満面の笑みで「黒川君、一緒にちゃぷちゃぷしようね♪」って
耳元でささやく、ひろきー。

「はい、わかりました」と接待スマイルで完引きしている黒川氏。

「ちゃぷちゃぷ♪ちゃぷちゃぷ♪」と舞い上がる、ひろきー。

助けを求める、黒川氏。



黒川さんごめん。
いろいろあって忙しいので俺は助けられない(笑)
釣られないように。何事も経験です。


明日、二人でちゃぷちゃぷ頑張ってください。
(リアルちゃぷちゃぷ含む)




簡単に見捨てる上司、青山さんでした。
[PR]
by dai1tks | 2013-06-24 19:10 | aoyama | Trackback | Comments(0)

仕事

こんにちは、青山です。

ただ今、会社でーす(笑)

休みって何?ってくらい働いていますが、
会社来たら吉田さんがいつものように仕事しています。

なまら機嫌悪っ。

一切会話のないこの雰囲気…。

いやだー。

すごいいやだー。

しかもたまに独り言しゃべってるー。

吉田さんが独り言しゃべるってことは
赤西仁が活動再開するってことだな(笑)


意味わかんないー。


どうしたらいいんだー。




そうだ!

帰ればいいんだ(笑)



ということで、明日の準備が出来次第、
ソッコーで帰ります。


吉田さんいじり兼社長いじり担当、青山でした。
[PR]
by dai1tks | 2013-06-23 17:23 | aoyama | Trackback | Comments(0)

実力

こんばんわ、青山です。

ふぅ~、これが今の実力か~って思いました。
まだ1ヶ月あるから徐々に調整して行こうと思います。

ちょっと疲れましたね。

気を引き締めていきましょう(笑)

日ハムが調子いいですね。
このまま勢いつけて今年も優勝だ!
と言ってる最中、ブラゼルがロッテ入団!
そして、あのラミレスが日本球界に来るのか!

明日のサッカーも見ものですが、野球界も熱いですね☆


以上、建築士事務所のブログでした(笑)


あお
[PR]
by dai1tks | 2013-06-22 22:43 | aoyama | Trackback | Comments(0)

終了

こんばんわ、青山です。

いやー、激動の一週間だった…
図面を描き、拾い、積算、打ち合わせ、直し、描き、拾い・・・
2種類の図面で5つも現場があるとしんどいわ!
一番苦労してるのは設備だろうなぁ。
些少な設計費で申し訳ないっm(_ _)m
お疲れ様です。

来週は別の打ち合わせが続くのでもっとしんどいな。
それに来週中に3つ納品しなければいけない。
裏担当の黒川先生、試験前に申し訳ないっm(_ _)m
もうちょい頑張れ(笑)

そしてテレビのアンテナ整備事業(再編整備事業)担当の青山さん。
コーヒーでも飲みながらゆっくり頑張ってください!


では。



あお




そして、北海道建築士事務所協会根室支部事務局より
役員各位様へ。

7月5日(金)に第4回役員会を開催いたします。

すでに案内をしたところですが、今回の議題は

①6月28日 本部理事会の報告
②建築無料相談会(キャンペーン事業)における、
 弁護士さんへの依頼について
③根室支部規約の改訂について
④全国大会(三重大会)の出席についての報告

の4点です。

では来週もお楽しみに!
じゃんけん♪・・・って、サザエさんじゃなくて(笑)、
是非ご参加願います。


それでは。


根室支部事務局次長 青山新吾
(そうだった…俺って事務局次長になったんだ)
[PR]
by dai1tks | 2013-06-21 21:59 | aoyama | Trackback | Comments(0)