日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

証人

「遅い!遅すぎるぞ!アオ!!」
という声が響いた地元の陸上競技場での出来事。

どうも、青山です。

今日は地元に帰って昔の戦友達と走ってきました。
30超えたおっさんどもの加齢臭を撒き散らす魂の走りを
もう一度!をテーマに十数年ぶりに陸上競技場に行ってきました。
短距離チームが何人かいたので、100m競争をしようとなり、
絶対無理なやつ(体型的に)もいたので3人で勝負し、
青山さん優勝!
その時の衝撃のタイムがこちら。

1、2、3。

f0089537_21135862.jpg


どうですか、社長!
14秒切りましたよ!!
飲み会の時、絶対無理みたいなアクションしてたけど、
どうだっ!参ったかっ!!

…って自慢してるけど、結構ギリですから。
もちろん手押し誤差があるので分かりませんが、
でも14秒切る可能性は十分あることを証明できました。
みなさんも証人ですからね。承認してね、なんちゃって。

そして、冒頭の叫びとなったわけです。
さすがに遅すぎて笑っちゃいました。

このテンションでさっき5kmほど通して走ってきたのですが、
キツかった。5kmできつかった。
ほんとにハーフ走れるんだろうか…
調子に乗るのもいい加減にした方がいいと感じた今日この頃。
正直なめてました。
とりあえず毎日歩いたり走ったりして無理なく気持ちよく
甘えながら走ってたツケです。
何にも身についていなかったわけです。
これはヤバい。
これでは桐島君に会わせる顔が無いぞ。
タイムうんぬんじゃない。完走を目標にするしかない!

プライドに 時の流れの 残酷さ

身にしみています。



あお

(マルハンの駐車場で知ってる人と目が合ったな…ハズカシイ。)
[PR]
by dai1tks | 2012-04-29 21:34 | aoyama

忘却

「社長、そういえばあの領収書のお金って貰いましたっけ?」
「…どうだったっけ?ところで俺の携帯どこにいった?」

社長と青山の物忘れ物語。

時の流れには勝てないもので、社長はまだしも(←失礼)
私もオーバー30からひどくなりました。

黒川君に言わないといけないことがあって、
吉田さんに確認した10秒後に黒川君に言うのを忘れてやったぜぇ。
ワイルドだろぉ?

建築基準法を紐解くのは奥が深く、1から調べていくのですが、
あとで考えると「緩和規定」の文字ばかり追っています。
「ザル法」と呼ばれるだけあって、その網目を抜ける文言。
巨大な組織から逃げるかのごとく、それを必死で探しています。

そんな自分の姿を初々しい眼差しで見つめる平成生まれの彼。
「黒川君は俺を反面教師にして真面目に仕事してね。」と言うと、
「青山さんも緩和規定を真面目に探してるじゃないですか。」と言う。

ヤバい、お金をあげたい。

おじさんですから、そうなっちゃうじゃないですか。
…ならないと思いますけど。
AKBにうつつを抜かしてる場合じゃないのです(笑)
後輩の見本となる言動を見せるのも先輩の仕事なんだな。
日々勉強です。

まぁそんなこんなで、ある程度の結論を出したので、
社長に概要を報告したら、自分達の出した方向性を
瞬時に言われたので、間違ってないことを確認できて安心しました。
あの領域に達するにはまだまだ時間がかかりそうです。

いくら物忘れが酷くても、苦労して会得した経験や技術は
絶対に忘れないものだと感じました。


…小学生の社会化見学の感想文か!


あお
[PR]
by dai1tks | 2012-04-27 22:39 | aoyama

筋肉

C・P・ヤグロー(アメリカ)
→有効温度を提案したことで有名。
D・ベルヌーイ(フランス)
→流体の運動エネルギーを研究し、流速と圧力との関係を
 ベルヌーイの定理として提案したことで有名。
A・H・マンセル(アメリカ)
→色彩を色相、明度、彩度の3属性で表示する
 マンセル表色系を提案したことで有名。
S・アオヤーマ(ナカシベツ)
→獏の会でポリフェノールを多く含む小豆の煮汁が人体に
 どのような影響を及ぼすかを我が身をもって実験し、
 「20日目はヤバい」と提案したことで有名。
 その後毎日飲み続け、20日目にして腹痛を起こすが、
 その間体重が5kg減量する。

ということで、青山です。
環境工学を志す人にとっては参考になったのではないでしょうか。

開陽台マラソンに向けて着実に体つくりを始めていますが、
四股を踏むという相撲の動作が非常にいい感じになることを
知りました。
マシンとか体に負荷を加える機械が増えている昨今、
一番効果的な負荷は自らの体重であることが分かりました。
大腿四頭筋、ハムストリングスの強化、柔軟性において、
ものすごく乳酸が溜まりますね。ってか、そう感じます。
姿勢を保ち、軸を意識して持つとより効果的で、
現在の筋肉の張り方はテンションが上がります。
多分明日はいい感じの筋肉痛で気持ちよく出勤できることでしょう。

もちろん、青山調べですので、自己責任でお願いします。

さて、一般社団法人北海道建築士事務所協会は今年60周年を
迎えると言うことで、記念式典が執り行われることになりました。
20年以上役員となっている永年勤続者として当支部から5名
表彰されることになりました。
根室支部の歴史は他の支部に比べると浅いほうなのですが、
29年維持すると言うのはとても大変なことです。
自分も事務局として今後も支えていけたらと思っています。


以上。


(追伸)
個人的なことですが、この場を借りましてお願いを一つ。
スポーツ大好き人間を募集したいと思います。
同士を集めてなんかスポーツやりたいと思っていて、
とりあえず卓球かバドミントンと考えています。
人数次第で体育館を借りて週1~2くらいのペースで
やりたいんですけど、希望者が居れば連絡ください。
初心者・経験は問いません。できれば初心者がいいくらいで、
運動不足で悩んでいる人がいいです。
このブログにコメントしてください。


あお
[PR]
by dai1tks | 2012-04-23 01:45 | aoyama

競歩

最近どう?パスタ巻いてる?

というHi-HiのネタをYouTubeで見ながら
リアルガチでパスタを巻いてる青山です。



青山さん、第4回なかしべつ330°開陽台マラソンに出る!

という見出しでびっくりされた方もいると思います。

97%の確率で怪我する。
その内、99%の確率で自重のみによる足の圧縮破壊を起こす。

と思ってる方もいるでしょう。
ってか、実際そうやって言われてるし。

今でこそこんな立派なお腹になってますが、
その昔、陸上部だったんですよ、わたくし。
100mと200mのみでしたけど。
マラソンは正直走ったことも無く、
そもそも長い時間走ると途中で心が折れてしまいます。

だからこそ挑戦しようと。
自分の限界に挑戦できるうちはしてみようと。
チャレンジ精神を持つことは大切だから。
そうだよね、みんなそうだよね。
じゃあみんなであの夕陽に向かって・・・

と妄想する間もなく、桐島君に言われるがまま、
ノリで申し込んでしまったわけですよ、これがまた。

先日、我々チームストイックの通常総会で
このマラソン出場について満場一致で賛成をいただいたので、
所属に「チームストイック」と書いたのですが、
せっかく中標津の会社に勤めているのですから、
変更して、「第一宅建設計株式会社」としました。

The 走る広告塔芸人。
さっしー推しと言って変な空気にさせるエンジニア。


という報告でした。


Tシャツでも作ってみるかな。
第一宅建設計の名前の入ったやつ。
頃合いを見て社長に了解を得てみよう。



あお
[PR]
by dai1tks | 2012-04-18 19:14 | aoyama

動乱

「6月の例会はどうしますか?」
「○○はどうかな?着地点がなぁ。」
「△△は?…う~ん、やっぱり見えんなぁ。」
「地元の特産品を調べるのはどうで・・・」
「はい、じゃあ青山君6月担当ね。」
「えっ…。」

ということで、青山です。
ダチョウ倶楽部が一瞬頭をよぎりました。

今月は動乱の月です。
いろんな「初体験」が待っています。
こうやってちょっとづつ大人の階段を登っていくのね。
時には同世代の、時には団塊の世代の、時には大人の猥談も…。

徐々に慣れるぜぇ~。

まぁ、来月にはいろいろな総会があり、忙しくなります。
6月にはAKBの総選挙もありますので、忙しくなります。
7月には開陽台マラソンもありますので、忙しくなります。

仕事っ!

スマホに「LINE」というアプリがあって、
今日、獏の会で聞いたので早速登録してみました。
相手方がスマホ持っていて、LINEのアプリが入っていれば
その携帯間でLINEから通話すれば無料になるというものらしいです。
メールみたいな機能もあり、Mさんから早速コメントがありました。
話を聞くうちにちょっと怖くなりましたが、
対応したので多分大丈夫かな、と。


ということで、地元の特産品調べてみます。
いっぱいあると思うのです。
もっと推していきたいですよね。
…やはりiPadは必要かと考えますが。

補助的なもの、まだ諦められません。
粘ってゲットしましょう!


以上。


あお
[PR]
by dai1tks | 2012-04-18 00:26 | aoyama

禁欲

あ~我らティームストイ~ック。
We are Team Stoic !
We are Team Stoic !

明日、道内某所でチームストイックの通常総会が開かれます。
3.11の後、初めて開かれる厳粛なる総会。
メンバーは日本各地に散ってしまい、通常総会なんて
大きな事言ってますが、気まぐれでゆる~くやっています。
基本は総本部のある釧路でやっているのですが、
仙台牛タン支部と福島会津赤べこ支部のメンバーもいるので、
中標津ホルスタイン支部(仮本部)の青山本部長の権限で
誰もが行ったことのないある場所に設定しました。

私は弊社桐島君の薦めもあり、今年の開陽台マラソンに出場することを
決めましたので、中標津ホルスタイン支部ますますの発展を祝した
決起集会でもあります。

…すいません、何も関係ありませんでした(笑)


最近、構造について教えて欲しいというリクエストがあり、
仕事上の突き詰めた話ではなく、建築士試験のことなので
ジュース1本のギャランティで教えていたときのことです。

単純梁はココにこういう風にモーメントがかかって、
中央付近で曲げモーメントがマックスになります。
で、ここは下端筋が一番引張られるところなので
イコール、マックスハイテンションになりま…

♪マーックースハイテンショ~ン!

みんなで歌うなって。
どんだけAKB好きやねん。

30代のノリって酷いと感じました。

それはいいとして、ルート1でやる構造計算について、
法的には偏心率や層間変形角の検討は必要ないのですが、
検討すら全くやらずに建築基準法の仕様規定だけを
満足させて終わらせるケースが多いようです。
確かに法的には問題ないのですが、外壁の許容できる
層間変形角とか、見ただけでバランスの悪い建物とか、
そういうのは検討だけでもすべきではないかな、と思います。
これはうちの社長にも毎回必ず言われることで、
とても大切でお客様に対して誠意のある姿勢だと思っています。

チームストイックのメンバーはほとんどが建築に携わる
同士たちなので、総会ではこういった情報交換をして、
仕事に対してストイックに突き詰めた姿勢を共有しています。


…だから俺達は結婚できないんだわ(笑)



あお
[PR]
by dai1tks | 2012-04-13 23:21 | aoyama

閲覧

「飛行機は堕ちるんだって!」
「墜ちませんて!」

から始まる不安定なウザい話でお馴染みの青山です。

先日、とある昼食会に出席させていただいた際に、
とても意外な方からこんなこと言われました。

「君かい?ブログを書いてるのは?」

…はい。
社長と面接した時以来の手の震えを感じました。

「最近は全然更新してないね。」

確実に見ている。社交辞令なんかじゃない。ガチだ。

と言うことで、ブログを真剣に取り組む決意を固めました。


以上、十数名いるなかで一番年下にも関わらず、
最上席に位置した青山でした。


あわただしい朝なので失礼します。


あお
[PR]
by dai1tks | 2012-04-13 08:04 | aoyama

試験

桐島君と黒川君が今年の二級建築士試験を受けるということで、
なるべく出来ることはやりたいと思うのですが、
俺みたいなズボラな人間よりも優秀なのは周知の事実なので、
逆に教えられることになるだろう。

…こと、青山です。


ただ、試験の申込の流れは詳細に伝えることが出来ますよ。
なんせプロフェッショナルですから。

んで、毎年恒例の一級建築士試験ですよ。
プロですから当然受けるんでしょ、と言われるのですが、
さすがに自分の能力くらい弁えています。
来週から受付が始まるので、もうちょっと考えます。

少し悲しいお話でした。

最後にちょっと聞きたいことがありまして。

ガス圧接って鉄筋径の差が5mmを超えたら笑ってはいけない。
…じゃなくて、ガス圧接を行ってはいけない。と思うのですが、
他の資料では7mmって書いてるんですけどー。
たまたまガス圧接の施工計画書が出てきたから見てたんだけど、
ガス圧接のこの部分の基準がようわからんでよー。

建築工事標準仕様書では、
鉄筋の種類が異なる場合、形状が著しく異なる場合及び
径の差が5mmを超える場合は、圧接をしない。

ガス圧接工事標準仕様書では
鉄筋径が異なる鉄筋間の継手は、鉄筋径の差が7mm以下とする。

ちなみに、建築士試験では鉄筋径の差が7mmを超える場合は
ガス圧接をしてはならない。

となっています。
「以下」と「超える」の違いはあれど、
じゃあ「鉄筋径の差が6mm」のときはどーすんのよ?ってなりますよね。
(例えばD25とD19のガス圧接。そもそも出来ないのかもしれないけど…)
自動と手動の違いかなぁ?
鉄筋の種類の違う場合か同一の場合か。

どなたか教えてくれないでしょうか???


あお
[PR]
by dai1tks | 2012-04-09 18:48 | aoyama

舞台

こんばんわ、青山です。

週末はいつもと"ちょっと"違う舞台を楽しんだ。
意識してるわけではないが、普段あまり接触のない方々と飲んだ。
当然、普段聞くことのない話も聞けて、新鮮だった。
人見知りの激しい私ですが、結構楽しかった。
誘われないけど「あの会」にも少し顔を出したいと思った。

ということで、その日はぐっすり寝た。
疲れもあったのか土曜日は8時まで寝てしまい、
朝のランニングが出来なかった…。
夜のトレーニングは尋常じゃないくらいハードにしました。

さて。
疲れが吹っ飛んだおかげで土日は異常に仕事がはかどった。
工場の構造計算をしようと準備計算を全てやって、
あとはソフトに入力するだけだと思ったら、ソフトがなかった…。
多分、明日やれってことなんだろう。
基礎の計算しようと思ったが、素直に明日やることにする。


新年度になり、本業とは別の活動もすることになりました。多分。
1つは社長がもう行動に移しちゃいました(笑)→確定。
もう1つは明日代表にお願いしようと思ってます。多分。
幽霊会員と化している会にも積極的に参加します。多分。
あ、獏の会は今後も参加しますよ。AKBの話が聞けるし(笑)
…じゃなくて、経営学を学べる場なので。

こう見えても31歳ですから。
自分で考えて行動すること、人のために出来ること。
もっと学んで伝えていきたい。
そんな風に考えています。

今後ともよろしこJAPAN。

さて、AKB新聞でも読も。


…こんな残念な私ですが、重ね重ねよろしくお願いします。



あお
[PR]
by dai1tks | 2012-04-08 23:13 | aoyama

理由

自分の周りには意外にも先輩・後輩がたくさんいる…

なんて話はよくある話。

今日、後輩である当社の黒川君と外出したときの話。
というか、外出する直前に事務所に9期の大先輩が来所。
印鑑を貰いに行った会社には39期くらいの後輩。
黒川君にしたら先輩か。

そんな先生、知らないから(笑)

確認申請提出しに行ったら役場に先輩。
偶然、窓口にも先輩。
その後に行った現場事務所にも後輩。

いるねぇ、高専生。

こうやって近くに同じ学校の方々がいると変なことが出来ない。
ってか、しないけど。
必然たるプレッシャーと偶然なる安心感で包まれたこの地で
我々はスペックを存分に発揮しなければならないのです。


さて。
偉大なる先輩、有能な後輩がいる中で32期卒業生のある方。
f0089537_23333982.jpg

青山、AKB新聞を買う。

脅威のスペックホルダーです。

300円だぜ~。
しかも根室市のタイエーでだぜ~。
水を買って店を出たにも拘らず、また店に戻って買ってやったぜ~。

ワイルドだろ~。
アイドルだろ~。

こんなのも入れてくぜ~。

こんなこと書いたら卒業生リストから外されるぜ~。
割と早めに消されるぜ~。


…以上だぜ~。


悪ノリ、失礼。


釧路高専建築学科32期卒業生(仮) 青山新吾
[PR]
by dai1tks | 2012-04-05 23:39 | aoyama