日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

千円

こんばんわ、青山です。

東北地方太平洋沖地震発生から19日目。
(ところで、「東北地方太平洋沖地震」でよいのだろうか。
「東日本大震災」?「東北関東大震災」?
とりあえずNHKで使ってた言葉にします。)

各地では知事選告示と道府県議選がもうすぐ告示され、
本格的な選挙活動が始まっている。
特に東京都は都知事選があり、久々におもしろい選挙になりそう。

さて。
『偶然とは思うけど…』という話をこれからします。
(フリが長いです。)

3月23日、東京都は食品衛生法に基づく乳児の飲用に関する
暫定指標値100Bq/kgを超過する210Bq/kgの放射性ヨウ素を
測定したと発表しました。このことで下記のような注意喚起をしている。
「ついては、23区と多摩地域の都民において乳児による
水道水の摂取を控えてください。なお、代替となる飲用水が
確保できない場合は摂取しても差し支えありません。」

飲んでもいいんかーい!

…と、ツッコミたくもなる。

「買い占めは控えてください」って言ってる割には、お粗末。
こんなこと言うから、焦って買い占める人が増えるんだよ。
もちろん、長期に渡って摂取したらヤバいってことで、
短期だったら摂取してもいいよっていう意味はわかってるけど、
あまりに不自然な表現なだけに忘れられない。

しかも、翌日(3月24日)の測定結果は79Bq/kgで暫定指標値を
下回ったから水道水、どうぞ飲んでください。でも2日間は注意してね。
って、「2日間」とハッキリ言えるなら次の日に暫定指標値を下回る
事くらいプロなら想定できたんじゃないだろうか。と感じた。

さてさて。
そんなこんなで俺が言いたいのはそんなことじゃない。
この発表があった3月23日、東京都は備蓄していた24万本の
飲料水ペットボトルを乳児用に配布する発表した。

ココです。
対応があまりにも速すぎると言うこと。
事前に打合せでもしていたのでは、と思うほど。
だって、ソッコーで準備できちゃうんだよ?
(まあ、有能な職員がいるから当然だろうと言われれば
当然だと答えますが…こだまでしょうか?)

そんなことがあった3月23日。
都知事選告示があった3月24日。


偶然とは思うけど…


という、つまらないオチです。


有名人・著名人の募金活動をメディアが連日報道し、
なんか義援金の金額合戦のようになってきてる昨今、
皆様におかれましては自分が今出来ること、実行しているでしょうか?

昨日、コンビニである4歳くらいの男の子がレジ横の募金箱を
指差して母親に、「お金入れて、お金入れて」と言っていた。
母親はその時のお釣りを入れた。
母親は子供に聞いた。「あれの意味わかるの?」
その子は「あったかいご飯」と答えた。
母親は千円札を1枚、さらに入れた。
そのやり取りを見ていた俺も千円札1枚入れた。
さらにコンビニの店員2人も千円札を入れた。

俺が買った食べ物が千円弱だったからかもしれないが、
金額はどうでもよくて、なんとなく千円だった。

結果的だが、巷で言うところの『大人の千羽鶴』よ、届け!



あお
[PR]
by dai1tks | 2011-03-30 21:24 | aoyama

真実

こんにちは、青山です。

東北地方太平洋沖地震が発生して13日目。
インフラ整備と捜索活動を平行して行っている状況下で、
NZ地震での日本人の安否もわかり始めています。

ダルビッシュが支援活動を本気で行っていて、
自身も5000万の義援金を出した。
嫁選び以外は素晴らしい人間であると感じる一方で、
3/25の開幕を譲らず、どうしても東京ドームでのナイターに拘った
某読○巨人軍に対し、遺憾の意を表します。
(4/12開幕で決定し、野球は守られたとホッとしています。)

昨日の池上先生の学べるニュースで原子力の専門家という立ち位置で
東京工業大学の松本准教授が出ていました。
どうも暴走気味だった感はありますが、どうしても訴えたいこと。

「報道は危ない危ないと煽るけど、本当に危険なのは
原発で作業している人達であって、そこまで怯えることじゃない。」

伝わりにくい部分もあったと思いますが、俺はこの真実こそ
報道すべきではないかと思っています。
放射能は目に見えないからこそ怖いものですが、
本当のこと、正しい情報、発信してください。

「このままだと福島県に人が居なくなっちゃう…」
いわき市にいる親友の親からのメール。
釧路出身なのに『いわきLOVE』がスローガンの彼の言葉。

正しい情報が欲しい。


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-03-24 17:22 | aoyama

絶対

『世の中に"絶対"なんて無い!』

こんにちは、青山です。

絶対に大丈夫だっていうことは100%大丈夫ってことだけど、
この世の中に「絶対」なんてあるのだろうか。

と、最近考えます。

政府は福島第一原子力発電所を中心とした30km以内を避難指定。
テレビは連日のように危険だ危険だと報道し、煽る。
20マイクロシーベルトでも20ミリシーベルトでもいいけど、
昨日から100倍の数値を示しましたって言われたら怖くなる。
恐怖感があるとやはり避けたくなります。

一方、危険じゃないっていうことも報道されてますが
恐怖感の方が圧倒的に強く、意識はそんなに残ってない。

支援の手が届いていない。
今も原発で働いている人たちがいる。
文字通り命懸けで。

原子炉が4基失えば電力量がこんなにギリギリになるんだ。
原子力発電は大切なんだ。
だけど、リスクも高い。

バランスがいいな。


原子力発電も火力発電も水力発電も結局タービンを回すという仕組は同じ。
自然エネルギーとして太陽光発電があるけど、日本の日照時間で
国全体をまかなう電力を出せるかと言われるとわからない。
自○党の○○総裁も原子力発電縮小はいいけど、それに変わる発電方法、
当然あるんだろうな…。


今日は何を書きたかったんだろう。

あお
[PR]
by dai1tks | 2011-03-18 17:56 | aoyama

震災

こんにちは、青山です。

大きな地震があって5日目。
先週とは違う今週が始まり、昨日は静岡でも震度6。
もう勘弁してくれ…と言ったところで自然の我侭は止まらない。
テレビで見る被災地の光景は、シムシティの災害モードのように
津波にあっけなく流される。
ゲームだったらインフラ整備とか簡単にできちゃうけど、
現実世界には人間の心が存在する。

被災地の方々はとても冷静に行動している。
支援物資を我先にと奪うことなく、優先順位をしっかり決めて
自分の家族の安否も分からないのにボランティアに徹している
人もいる。なかなかできることではない。感心します。

一方、都心では計画停電によって電車が止まったり、
店舗の営業に支障が出ることに批判が続出。
「電車が動いてくれないと会社に行けない。」
「タクシーになかなか乗れないから家に帰れない。」
「チェーンメールをどんどん回してください。」
電車に我先に乗ろうと後ろから押し付けてる醜態。
甘えんなって。
電車が動かないなら歩け。歩いて家に帰れよ。

日本は便利になりすぎてしまったようだ。
こういう災害があると人間模様がよくわかる。

だが、震災があって悲しいと打ちひしがれていても
日本経済は発展してくれない。
今のところ電力をフルに生かせるのは西日本と我が北海道だ。
我々はいつものように仕事ができることをかみ締めながら
より一層、生産力を高めなければならない。
これはチャンスなんだと、前向きに考えなければならない。

このような緊急事態の時、どうも日本人は
『不謹慎』という言葉を使いたがる。

現場では何が一番必要なのか。
残念ながら分からない。
無機質だけど、自分はお金を送った。
物資を送ることも目に見えてわかりやすい支援だが、
これも立派な支援だと思う。不謹慎だろうか。

被災地の人の為に歌を歌ってYouTubeに載せる。
電力の無駄遣い。不謹慎だろうか。

どれも『不謹慎』ではない気がする。

自分にできること、自分にしかできないことをやる。
何もしないでワーワー言ってる人よりはマシだよね。

(枝野官房長官は105時間ぶりに寝れたようです。ご苦労様です。)


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-03-16 17:48 | aoyama

復興

東北地方太平洋沖地震で被害にあわれた皆様に
心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々と
ご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

こんばんわ、青山です。

被災地の一部では電気が復旧し、復興に向かって
一筋の光のようなものが見えています。
でも、まだカメラが入れない地域もあるはずです。
つまり、我々が知らない現状があるということです。

地震発生から3日目の夜。
すでに冷え込んでいますが、明日からまた寒くなるようです。
毛布が足りないです。

こんな時、自分にできることって何だろう。
節電?募金?物資?
明日は我が身。偽善と思うなら勝手に言ってろ。

いろんな地域からご遺体の人数がそれぞれ発表されている。
ある地域では1000体、ある地域では2000体…
海と仲良くしてた人たちが海に裏切られている現実。
他人事じゃない。
明日は我が身。きちんと受け止めなければ。

原発に問題が発生し、電力不足で困っている。
韓国はLNGを日本へ優先補給してくれるという。
ホントにありがたい。
しかし、一方では電力不足や地震の影響で
日経平均株価が一気に10,000円台を割った。
明日は我が身。現実もしっかり見なければいけない。

津波から避難してる人たちは頑張って生きてる。
福島第一・第二原発、女川原発も頑張ってる。
操作する人間も被ばくと戦いながら頑張ってる。
捜索の作業員も身を粉にして頑張ってる。
各国の救助隊も日本の為に頑張ってる。
政府も毎日寝ないで頑張ってる。
みんな頑張ってる!

こんな時、自分にできることって何だろう?
考えて実行してみませんか?


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-03-14 21:06 | aoyama

地震

お久しぶりです。

地震、ありましたね。
マグニチュードが8.8ということで、国内観測史上最大。
阪神淡路大震災の180倍のエネルギーのようです。

ビビったのは、東京タワーの先端が曲がったと言うこと。
NHKの受信状況が悪いらしい。

一昨日の地震で東京では震度2程度だったようですが、
都庁のエレベーターが緊急停止。
原因は長周期振動のために緩い揺れでも高層建築物にとっては
一番堪える揺れだったに違いない。

東京が揺れている…。
つまり、日本が揺れている。揺らいでる。
地震でも揺れ、政治でも揺れている。

また、昨日往復の電車の揺れで首が痛い。
三十路にもなると体のどっかこっかにヒンジが発生してしまうのね。
崩壊メカニズムにならないように体のメンテを怠ること無かれ。
お腹のバブルはいつになっても弾けない…

俺の体って何なんだ???


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-03-11 23:52 | aoyama