日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー

<   2011年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

口裂

こんばんわ、青山です。

口裂け女の都市伝説は有名ですが、
リアルな口裂け男が第一宅建設計にはいます。

ま、私のことなんですが(笑)

毎日、痛い痛いって言っていて、
基本、口を開けられないので(開けたら瞬裂け)
流動食が主食でした。
おかげでウィダーインゼリーが大好物になりました。
そして、当然痩せると…

努力の結果、直りかけてきたのですが、
詰めが甘いのが青山の長所。

フライングして恵方巻で再びパックリ。
バカです。

しばらくウィダーインゼリーの生活が続きます…


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-31 23:11 | aoyama

温泉

こんばんわ、青山です。

ちょっとした雑学ですが、今日知ったこと書いておきます。

温泉マークってあるじゃないですか。
誰が見たって温泉の意味ですが、あの三本の湯気みたいなやつ。
あれに意味があるって話、知ってますか?

はじめは短く湯につかり、一度でて今度は長めにつかる。
そしてまた出て、最後はまた短めにつかるとよい。
というような意味があるそうです。

だから真ん中の湯気が長いんだって。

まぁどうでもいいんですが。

それにしても今月は結構更新したなぁ。
というか、もう1月も終わりますよね。
はえ~。

有難いことに忙しい日々を過ごしています。
世話しなくちょこまか動いている割には
ちっともスリムになってませんが、
今月は目標の2kg痩せました。
1年ダイエット計画、着々と遂行していますよ。

どんなに忙しくても心だけは亡くさないように。

感謝です。



あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-28 23:18 | aoyama

持物

こんばんわ、青山です。

サッカー日本代表がボロボロになりながら勝ち進み
成長している姿を見て、日本人であることを誇りに思います。

本田選手の発言はまさに「勝って兜の緒を締めよ」であり、
それを有言実行しているので、やはり彼は『持っている』のでしょう。

かっこいいっすよ。


それに比べて中標津の青さん。三十路の男性。
2月14日が近づいてきてソワソワしている体たらくさ。
もしかしたら女子に貰えるべか、という淡い気持ち→10%。
この時期はチョコが安くなっているから買い溜めておこうという
ビジュアル面で横方向の成長著しい男の悲しい嵯峨→90%。

う~ん、相変わらず『持ってない』。

ん?そういえばここ数年バレンタインチョコなんて貰ってないな。


『モッテない』ってこと??



あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-27 23:08 | aoyama

黒柱

こんばんわ、青山です。

一番大事な柱、これが無いと崩れる的な柱を
俗に『大黒柱』なんて呼び方をしますが、
耐震診断において、『小黒柱』と『中黒柱』が存在する。
というの、知ってますか?

もちろん呼称ですけど。

耐震診断には診断のレベルが3つあって、
ざっくり簡易的に診断する方法を『第一次診断法』、
梁が柱よりも強いと仮定、つまり柱先行破壊を前提とする
最も一般的に行う方法を『第二次診断法』
第二次診断法の結果、明らかにアウトと診断されたり、
明らかにバランスが悪かったりしたときに
もう少し詳細に診断する最高ランク『第三次診断法』

んで、普段自分がやってる第二次診断で計算して、
結果と中身をにらむ時に、まず最初に探すもの。
それが「第二種構造要素」と呼ばれる柱。
簡単に言うと、地震が起きたときに、その建物の柱の中で
初っ端に破壊されるだろう柱のことなんですが、
地震にて発生する水平力にはとりあえず耐えられるけど、
そこに建物自重が加わると壊れる。
それが「第二種構造要素」、いわゆる『中黒柱』です。

んで、水平力と鉛直力が同時に加わっても壊れないだろう柱。
これを「第一種構造要素」、いわゆる『大黒柱』です。

んで、水平力を受けた時点でもう壊れちゃう柱。
これが「第三種構造要素」、いわゆる『小黒柱』です。

耐震診断はすでに存在する建物を診断するわけで、
もし小黒柱に出会ったら…


みんなで助けてあげればいいのです。


自分一人じゃできることは限られるから。


今、いいこと言いました(笑)


…私は壊れています。


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-26 23:23 | aoyama

検索

こんばんわ、青山です。

今日は獏の会。
googleについて調べて発表しましたが、
やはりグダグダでした(汗)

調べれば調べるほどカタカナの呪縛にかかり、
結局、深く調べることができず完敗。

次回はリベンジだ!


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-25 22:23 | aoyama

激安

こんばんわ、青山です。

巷では「ペニオク」なるものが流行ってますね。
ペニーオークションの略ですが、
家電をはじめとしていろんな商品を超激安で落札できると
評判のオークションで、青山がゲー万円で購入した
プラズマクラスターの加湿空気清浄器を1,000円くらいで
落札した芸能人もいるらしい。

…どうかしてるぜっ。

でも、安ければいいのか?

俺は違うと思ってる。

なぜなら家電は家族だ。

相当のお金を払い、今後の活躍への敬意も払う。

だからこそ、DVDレコーダーが1年で壊れたときは
家電ロスになりかけた…。

もう家電を買うのが怖い。

そんな自分の悲しみを綺麗に清浄してくれたのが
プラズマクラスターの加湿空気清浄器。

命の恩人…いや、恩物。

そんな神の産物を1,000円で購入するなんて!





…いいなぁ(笑)


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-24 19:48 | aoyama

年代

こんばんわ、青山です。

去年、耐震改修の評定委員会に札幌に行った時のこと。
基本JRで行くんですが、帰りの電車で隣に座った子供。
自分は窓側に座ってて、廊下側にその子供。
廊下を挟んで母親、その子供の前の席に父親という陣形。

ボリューム全開でDSやっとるんです。

うるせーったらない。
こっちは委員会でサンドバックにあったばかりなんだ。
最高潮にイライラしてる。
親は注意もしないで飯食ってる。
周囲の目も気になる。

「ちょっと音下げたらどう?」

なんと、教科書に書いてあるような病的人見知りの青さんが
初対面の、しかも苦手な子供に注意をしている。

そしてこう言われる。

「DSは音を下げることできないんだよ!」


そんなわけねーだろ。
音を下げられない携帯ゲーム機なんて発売できないっしょ。

…。

あー、これ完全になめられてんな。
ガッチリやってやんないと。

「そんなわ…

って言いかけたときに、むしろ喰い気味に母親が

「音下げられないの?…あっ、そう。それなら仕方ないけど。」


こらーっ!

しつけ、しつけ!


まぁ、父親がゲーム機取り上げて一件落着だったけど、
泣き声がまたうるさいんだ、これ。

結局3時間、ラウンジで立ちっぱなしだった札幌の旅。
ラウンジにあんなに人が溜まるのも珍しい。
しかも、その中の1人と仲良くなっちゃったし、
ラウンジの車掌室の車掌さんと3人でプロレス話に花が咲いたよ。

…っていう話。


なんでいまさらそんな話してんだって話です。


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-21 19:14 | aoyama

力士

こんばんわ、青山です。

昔々、斜里町の商工会開催のクリスマスパーティー的なイベントが
開かれたときに、母親にくっついて参加したことがありました。
その時の記憶が鮮明に残っているのですが、
なぜかと言うと、その場に斜里町出身のお相撲さんが
ゲストで来ていたからです。
190cm位で190kgを超えている。と司会の人が言っていた。と思う。
すげーでっかい人だなーって完全にビビってました。

そんなこんなで、宴もたけなわ的な感じの時に
ステージでいろいろしゃべっていた最後の質問で、
「ぜひ優勝してくださいね!」と司会の人がハイテンションで言いました。
しかもテンション上がりすぎたのか会場を煽りまくって拍手喝采です。
大盛り上がりで最高の締めじゃないですか。


そして、彼は完璧なる滑舌でこう答えました。




「いや~無理ですよ(笑)」





会場、失笑。
どれくらいの失笑かと言うと、某海老蔵さんの
「外に出るのをやめなさい」発言の時くらいです。

ウソでも「頑張ります」くらい言ったらどうか、と。

その言葉の通り、その後すぐに引退をするのですが、
やったるぜっていう気持ちを持つ持たないではえらい違いますよね。



あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-20 18:38 | aoyama

無知

こんにちは、青山です。

昨日、夢に死んだじいちゃんが出てきました。

それで思い出したのが、よく言ってた「テレマカシー」という言葉。
「ありがとう」っていう意味らしいのですが、
まだ幼かったのでそれしか覚えてません。

30歳になった今、ふと「テレマカシー」が何語なのか気になり、
調べたところ、インドネシア語・マレー語らしい…。
ネットには「テリマカシー」って書いてあったけど、
まー、どっちでもいいや(笑)
ちょっとスッキリした感があります。

しかし、なぜじいちゃんはそんな言葉を知ってたのか。

謎が謎を呼ぶぜ。



あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-19 16:07 | aoyama

年齢

こんにちは、青山です。

「自分の年齢を3で割ると人生のキャリア時計になる」

例えば、15歳。
中卒で高校入学する年齢。
15÷3=5。
つまり、5時。
まだ一日が始まってません。
まだ休んでていい時間ってことです。
これからの活動に備えて力を蓄える時期です。

例えば、20歳。
成人式で暴れる時期です。
20÷3=6.6666…
ということは6時30分過ぎ。
そろそろ目覚めてもいい頃ですね。
まだまだ会社は始まってませんが、
一日元気に働くために朝食を取ったりする時間。
社会人として仕事の準備は大切です。

例えば、30歳。
青山の年齢です。
30÷3=10時。
朝礼が終わって本格始動してます。
ってことは、青山は自分の能力を発揮して
社会貢献に励まなければいけない時期にあります。
(としたら俺、完全に遅刻してるな…。)

ちなみに、36歳はランチタイム。
この辺で自分のキャリアを振り返ってみるのもアリかな。

54歳は18時でそろそろ終業時間。
引退時期にしてはまだまだ早いかな。
ただ、次の世代への引継ぎ時期と考えると
もうちょっと頑張らないといけないですね。

60歳は20時でそろそろ帰る時間。

・・・・・

問題はこの理論で行くと72歳で24時間経っちゃいます。
まだ若いですよ、72歳は。

72年間でたくさんの汗をかいた人は
ロスタイム、いっぱいもらえるだろうな。


あお
[PR]
by dai1tks | 2011-01-18 18:15 | aoyama