日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks

<   2009年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

来町

こんにちわ。
どうやら歓迎していないのに送迎されてきました。

ヤツが。

充分な潜伏期間を経て中標津町に参上しました。
個人保護法により正式名称は伏せますが、新型インフルエンザです。

今日、お話をする予定だった方から急遽電話が入りました。
「すいません。急遽1週間ほど休まなければいけなくなりました。」
「全然大丈夫っすけど、何かあったんすか?」
「あの~…直接的な表現は控えますが、
新型インフルエンザに感染の疑いがかかりました。」
「…(プッ)ドストレートですね。」

ま、そんな感じで彼の来町を聞き取り確認したわけですが、
先週末にその人と結構お話したんですよ、私。
潜伏期間…空気感染…五里霧中…

最後のはどうでもいいんですが、雲行きが怪しいですよね。
私のことです。
「感染」って言葉に敏感になって、汗腺開きっぱなし。
打放しコンクリートよりも打ちっぱなしちゃってます。

みなさん。僕と仲良くなってください。

…って、全然体調いいっすけどね(笑)



今日の社長。
当社に換気口を付けるぞと言い、位置を確認して、
窓でも開けといてやるかと窓を開けたときに、
「虫入ってくるか?」とおっしゃった。
「軽く入ってきますね」と返事するのと同時に、むしろ食い気味で
「無視できねーか?」と聞いてきた。
このセリフ、私の記憶が正しければ3回目の発言だ。
一応聞かれたので、充分な検討をした上で応えました。

「お…おぅ。…まさかのですね。」


100点の出来だった。



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-26 17:14 | aoyama | Trackback | Comments(0)

倦怠

こんばんわ。

いやぁ、ブログ更新しなかったですねー。
っていうのも、青山体調崩してたじゃないですか。

…そんなの知らないんですけれどもねっ。

熱が出て、倦怠感や咳も止まらなくて、寝てました。

僕はアレにやられちゃうんだね。
脅威のアレに体を蝕まれてしまうんだね。

って正直思いました。

アレっていうのは某新型インフルエンザの事なんですけど、
知人の姉からは「食欲が極端になくなるらしいよ」と言われてて、
とうとう中標津にも来たか、バカでも病気になるのかと思っていましたが、
昨今の気温及び湿気並びに単なる個人的な倦怠感によるものから、
単に体温が上がっていた(…のか?)だけで、倦怠感は遅れてきたブーマー
じゃなくて、時期はずれの五月病でした。

咳。


そう、スティーブン咳ルバーグについては、以前サルコイドーシスさんの
参戦が発覚してからというもの、すっかり影を潜めて、それからは
全く咳き込むことがなかったのですが、昨日やり投げの人が
銅メダル獲って「んのぁ~!」って夜中に奇声を発した2時間後。
寝言を言っていたのか、器官に唾液的なものが入ったんだね。
4時30分頃から咳が止まらなくて寝れませんでした。


それ以前に、食欲ありすぎるじゃんか。
ちくわパンにハマってんじゃねーよ。
海老天に感動してんじゃねーよ。





コレじゃいかん。


ということで、今日は朝からテンション全快!


現場があってよかった。



結局、何を言いたかったかって言うと、
「ブログをサボりました」っていうお話でした。





あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-24 18:12 | aoyama | Trackback | Comments(0)

初々

こんばんわ。

おっちょです。


…じゃなーい!

そんなんじゃないんだ。


髪の毛が1cm伸びました。
しかし、今毛髪鑑定しても1年分しかわからんぞ。
野菜生活の常習性。
昨年のカフェラテ所持に続き、今年は野菜生活常習。
ほんとどうなってるんだ。


さて。
電話対応についてちょっと初々しいことを思い出しました。
俺がまだ学生の時に社長からかかってきた電話の事。
どうやって応対したか忘れちまったけど、ただ一つ言えるのは、
ひたすらオドオドしていたはずだ。
でも今はどうだろうか。
「もしもし青山です。あ、社長?ちぇす。」
ちぇすって。
もっと尊敬の念を持って接しなきゃいけない。
というか、心ではもちろん尊敬しているが、態度の問題。
考え直すいい時間でした。

それを今日教えてもらったような気がする。



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-21 22:53 | aoyama | Trackback | Comments(0)

政策

こんばんわ。
右の手首が痛くて痛くてわぁーー!!ってなったり、
やれ腱鞘炎だのやれアレだのって騒ぎ立てた割には、
今朝痛みが完全に引いていて、「この辱めをどうしてくれるの」と
一人で泣き崩れた青山です。

ホント孤独って言うのは…孤独のランナウェイ♪

おっおっおっおっ、どうしましたか?
突然のB'z押しですけれども。

まーそんなわけで、衆院選挙も告示されて、選挙カーも
鶯よりもうるさく走り回っています。
しかし政治家の言い回しってのも不滅です…フメツノフェイス♪


おっ、2回目ですけどどうかしましたか、青山先生?
バキバキですか?


ということで、我が第一宅建設計としては、突然として得意で特異な行動をとる
暴走寝台列車こと青山さんの操縦に対して25兆円の予算を注ぎ込み、
さらに、「明日は優勝してから帰社するから~」というすでに優勝する体(テイ)で
物事を瞬時に進めている暴走新幹線こと社長には重要事項説明書を
割と積極的に作ってもらうことを固く約束いたします。


ということで、こりん星に帰ります。



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-20 19:52 | aoyama | Trackback(1) | Comments(0)

若林

こんにちは。

歯の治療が終わったんですけれどもですねっ。
最終日は麻酔をかけて歯と歯の間のゴミ…って言うか
カス…って言うか、アレ的なものを取って無事終了です。
ちょうどお昼だったので、帰りに飯でも食って帰宅。
まだ麻酔はかかったままで何も感覚はなかったのですが、
なぜか口の中は血の味がするのです。
あれ?治療でどっか傷ついたかなぁ?と思って
鏡で見たら・・・(自粛)・・・

大変なことになっていました。
悲惨です。
例えるならば、歯が血で真っ赤な人の様でした。

自粛してないじゃん。
例えてないじゃん。
そのままじゃん。


なぜかというと、下唇の裏あたりがボコボコに腫れていて、
恐らく、飯食ってるときにガンガン噛んだのではないか。
恐らくというか間違いないんですけれどもですねっ。
というわけで、ただ今ありえない数の口内炎と戦っています。
社内にも謎の虫がわんさか居ます。
私自身が虫的要素がふんだんに盛り込まれているという噂が
とある知人を介して知った次第なんですけれどもですねっ。
その知人を知る20年来の知人の証言もありつつ、
ただ「知人」という流行語を使いたかっただけなんですけれどもですねっ。


いやぁ、最近どうしてもオードリーの若林風の言い回しになってしまいます。
ドはまり中なんですけれどもですねっ。

いや、もういいんですけれどもですねっ。


いや、だからいい加減に…






ばぁい。


…今日なんだこれ。




あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-19 17:47 | aoyama | Trackback | Comments(0)

歩数

こんばんわ。
イシンバエワがまさかの記録無しで世界陸上を去るという
ホントまさかまさかの事件が起きました。
プライドってのは冷静な判断力を損なわせるいい例でした。
実力で負けたんじゃなくて、駆け引きで結果が決まっていた。
マットの上で叫ぶあの姿からそう感じました。

今日別海で打ち合わせをしたのですが、
事務所の目の前に陸上のサブ的トラックが…。
ちょっと走りたくなりました。
30mほど走りました。
靴が脱げました。

チッ。



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-18 23:22 | aoyama | Trackback | Comments(0)

記録

こんにちわ。

いやぁ~、ボルトはすごいねー。
スプリングワッシャーを絡めたときの摩擦力ったらないよね~。

…ってそのボルトじゃなくて、ウサイン・ボルト氏ね。

織田さんの雰囲気で言うと、人類は初めて9秒5の世界に
足を踏み入れたってゆーとこですかね。
北京五輪の時と比較しても、加速力とかはそんなに変わって
ないように感じるんですが、スタートダッシュがよくなってるんでしょうか?
タイソン・ゲイは今大会スタートが非常に悪かったように見えたし、
2人ともまだまだ可能性があるから次が楽しみだよね。
ボルトは過去にやってたみたいだけど、吸引的なことに逃げるのは
くれぐれもやめてほしいことではあります。


そんなわけで、どうしても決勝が見たくて起きていようと思ってたんですが、
とうとうウトウトしてしまいまして、さらにちょうど入場の時にトイレに
起きるという奇跡がおきました。なので、最初から最後まで見ましたよ。
9.58が測光で出たときは「うぉー!!!」って明け方に叫んでました。
とうとう俺のベストと2秒以上も離れてしまった。
どこまで行くのだろうか。
フライングが一発アウトになろうとしている昨今、
これ以上記録が伸びることに対する警鐘なのかもしれません。

100mってものすごーく体に負担がかかるんです。
僕もどっちかって言ったら200m専門だったんです。
200mはいろんな駆け引きがあって単純に楽しいんです。
ちなみに、僕のベストタイムは24秒9です。
中学生の当時の網走地区限定の記録にしてはまずまずいいタイムです。

さぁ、このカス記録とこれから始まる男子200m予選の記録とを
比較してみてください。
結構面白いかもしれませんよ~(笑)



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-17 16:41 | aoyama | Trackback | Comments(2)

世陸

こんばんわ。

やばいねー。
世界陸上面白すぎるねー。
織田裕二のテンションはまだ本気じゃないんですね。
彼ならまだまだ行けるはずだ。

何やってんだ、タメ!!


あの青いトラック。
一回走ってみたいなぁ…
釧路の競技場よりもちょっとキメが細かいのかなぁ?
表面がちょっと柔らかくて下が固いんだってね。
釧路はフワフワしていたよ。
やっぱり世界クラスの競技場は管理が違うね。


というところで。



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-16 23:54 | aoyama | Trackback | Comments(0)

読感

8月15日。晴れ。

今日、僕は9時に起きました。
お外は晴れです。
耐震診断の鉄骨造の屋体の計算の見直しをしなければいけないので、
会社に来て仕事しました。
偏心率の計算で部材水平剛性が負値になるのがどうしても納得いかず、
よく考えてみたら正加力時に中間の節点が逆向きになるのが明らかで、
入力上の問題であることが発覚したので、とてもよかったです。


さて。
こんな感じで夏休みの宿題をした覚えがあります。
僕は始業式の前日まで野球しているような子だったので、
夏休みの宿題は基本的に頭のいい友達から借りて、
丸写しをしていたのですが、読書感想文だけはガチで書きました。
本気で本を読んで本気で書いていたのですが、小学4年の時だけ
サボりました。
「あとがき」っていうところありますよね。
あれを丸写ししたんです(笑)
今考えるとよくやったなと当時の勇気を褒めてあげたいのですが、
すぐに先生に呼ばれまして、「真面目にやれ」って"注意"されました。
あくまで"注意"ですよ?たった3発だけ"注意"されたんですよ??
今となっては懐かしい思い出です。

で、前述は夏休みの事件だったんですけど、リベンジを果たすべく冬休み。
冬は外で野球できないので室内でファミスタ(ストレートど真ん中しばり)を
やる傍らで真剣に本を読んで感想文を書きました。
原稿用紙2枚じゃ足りなくて5枚書きました。
先生も夏休みの事件をもちろん覚えていたので「頑張ったな」と一瞬
褒められたのも束の間、また職員室に呼ばれました。
なぜか。
テーマが小説なのに、野球のバッティングの教本を読んだ感想文を
書いたからです。
ただ、呼ばれた理由はテーマが違うってことの他に、バッティング理論を
自分なりに把握したことをここまで書けるのはすごいということを
言いたかった為だったようです。
「野球が好きってことが伝わってきた。これからも野球を頑張れ!」と言ってくれた
2年後の中学1年。



私は卓球部に入部しました。




あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-15 16:18 | aoyama | Trackback | Comments(0)

集中

こんばんわ。
やはり集中ができるってのはいいものです。
今日一日でどれだけ進んだか。
書類はほぼ完成し、あとは計算のみってとこまでやりました。
なんだかんだでお盆もチョメチョメしています。

ところで、BeeTVという携帯電話上のテレビチャンネルご存知ですか?
大好きなベタドラマが復活!ということで、早速登録してしまいました。
ベタドラマはホントに面白い。
展開がベタすぎて逆に感動さえ覚える昨今です。


眠いですね。


おやすみなさい。




あお
[PR]
by dai1tks | 2009-08-14 23:42 | aoyama | Trackback | Comments(0)