日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー

<   2009年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

勉強

こんばんわ。
未だに「勉強しなきゃ」っていう癖が抜けきれてません。
あおさんです。
家に帰ってベッドに速攻ダイブすることがどんなに幸せなことか。
ちょっと前までは寝ることで勉強する時間が無くなるという
おかしな呪縛に囚われていて、ベッドが怖かったんですが、
試験が終わった今は楽なもんです。
残業しても全然苦じゃないもの。
当たり前ですが、やっぱり仕事に集中するってコトは大事だと思いました。
そして、仕事に集中できる環境を作ってくれてる社長にはとても感謝しています。

さて。
牛舎の改修工事の設計が佳境に入ってきました。
短期間で3件なんとかまとめることが出来たのですが、
担当者の方にはやっぱり迷惑掛けてるなぁと思います。
いつになったら安心して任せてもらえるようになるのか。
自分ではよくわかんないんだよね。
ただ、自分はどう思われてもいいけど、
お客さんが満足してくれるモノを造るという信念だけは変わらずに持っていたい。
誰が偉いとか誰がレベル低いとかそんなもんどーでもよくて、
みんなで力を合わせて一つのモノを造り出す。

元気玉みたいなもんですね。

その元気玉を遅滞なくぶっ放すクオリティーが欲しい。




なんかやること増えてきたな…
ヤング係数程度の角度でガンガンテンション上げた際に、
やがて訪れる最初の難関、「降伏点」。

ちょっと腰が降伏してきました。

ここで、下限降伏点をどこに設定するかを選択できるところが、
鉄骨と人間の違いですよね。

あと、もう一つ。

俺は絶対に破断しねー!!



ということで、朝出来なかった斜線制限の計算してみよーっと。



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-07-30 18:41 | aoyama

雨降

こんばんわっ。

…お、おぅ。
何とか一段落。


帰ります。


お疲れ様でした。


明日は西春別でーす。

出発まで斜線制限の計算しよっと。

久々の確認申請は気合が入るぜ!



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-07-30 02:43 | aoyama

戦隊

こんばんわ。
いや~、試験終わったら気持ちが楽ですなぁ。
仕事に集中できるったらないです。
自由です。フリーダミング。

さてさて。
今、特殊建築物定期検査(以下、おなじみTKK)の季節となりました。
着々と調査してきています。
そんな私の強い仲間を紹介します。

f0089537_0535574.jpg


蛍光ペンです。
僕は特殊戦隊ゴレンジャイって呼んでます。
実際は7色あるんですが、毎年7色による指名入札を執行して、
5色を決定します。
今年のゴレンジャイは左から5色で、レッドとイエローは残念ながら
僕の産業廃棄物処理場…いやデスクに埋もれることになりました。
戦隊モノでは絶対リーダーのレッドがまさかの脱落です。

で、彼らの役割も決まっています。

暗い場所でも意外と見えるオレンジは非常用照明の玉切れ箇所現場明示専門。
万能型のピンクは1番使用頻度が高く、色分けに迷ったときの相談役。
安定感のあるグリーンは図面上の電灯分電盤明示専門。
私の分身であるブルーは図面上のあらゆる換気扇箇所明示専門。
(青山はんがブルーにひいきしすぎる昨今、天下り色との疑いあり…)
ラストのパープルは非常用照明30分点灯不良箇所等の中途半端専門。

このゴレンジャイが僕のワイシャツの胸ポケットを彩っています。

こういった状態の僕を見かけたら戦闘モードであると思ってください。


特命を受けて裏で検査しまくる特級建築士、青山はんでした。

…あ、間違った。一休建築士だな(笑)




あお
[PR]
by dai1tks | 2009-07-29 01:14 | aoyama

爪爪

こんばんわ。
どうやら施工アウトのレベルではなかったようです。
そもそも問題外でした。
各学校による独自の合格ボーダーラインが全然高いのね。

なんかシステムがよくわかんなくなってきたので、
ここら辺で一級建築士試験の方は休憩しようと思います。
昨日試験終わった後にちょっと満足した自分がいました。
準備は不足だったかもしれないけど、微妙にやりきった感もあった。
それでも全然敵わなかったんだから、今の俺には無理だと判断しました。

なので、今後は自分のやりたかったことを中心に動いていきます。
一級建築士受かったら…って考えてたことが山ほどあります。
もう4年もほっぽってたんだ。
そっちの方を優先した方がよさそうです。
それに、仕事にも集中できる。

笑うなら笑ってください。




あお
[PR]
by dai1tks | 2009-07-27 22:38 | aoyama

復活

こんばんみ。

青山です。

ようやく一級建築士試験が終わりました。
とりあえず終わって体が軽くなりました。
実際の体は重くなってるんですけどね。


で、試験の方は手ごたえ全くなし。。。。

早くも来年どーしよっかなぁ?なんて考えてます。


某学院さんで解答速報やってるんで、毎年恒例となった地獄絵図開催。



計画11点/20点
環境・設備13点/20点
法規22点/30点
構造17点/30点
施工11点/25点

合計74点/125点



はい。
施工アウト~♪


今回から仕組みが変わったからどうなるかよくわかんないけど、
99%落ちたね。

「2日間有給とって集中してやれ」って言ってくれた社長に申し訳ない…。


しかし。
コレだけは自分を褒めたいところがありまして、
細かいんですが、この結果を見てビックリしました。
法規の22点です。
実は…20問くらいは勘です(笑)
時間が1時間45分なんですけど、5問目解いた時点ですでに1時間経過していました。
残り25問を45分でやれって言われても無理っす。
まぁ、計画の2問目の時点で正直「終わった」と思ってたので、
やけくそで自分のたった9年間の経験だけを頼りに解きました。
だってそうするしか選択肢が無かったんだもん。
試験は4択なのにまさかの1択です。
法令集はその時点で開いてません。
完全に偶然とはいえ、すごいと思いませんか?
ミラクルです。

しかし施工だねぇ。
みんな悪ければ補正出るけど、325歩譲って11点でOKになっても
合計点が悪いね。

だめだこりゃ。



来年どーすっかなぁ…




って悩んでる青山でした。


さぁて…
これで試験のことは忘れられる。
こっちは気合入ってんぞ!
覚悟しろよ、別海町!!
明日から1週間、ガンガン行かせてもらうぞ!!!
嫌だと言っても止まんないからね。


そんなとこで。


では来年も29歳のリアルビューが語れるように。




あお
[PR]
by dai1tks | 2009-07-27 00:13 | aoyama

UT

こんばんわ。

ある日、「UT検査状況」と書かれたメールが届きました。


UT。



UT。



UT。




ゆーてぃー。




ゆってぃ。



小さいことは気にするなって。



わかちこわかちこ。



おっ、おぅ…。



おっ、おっ、おぅ…。






そんな感じです。



UTって超音波試験のことなんすけど、
ウルトラソニック・テストの略なんだってさ。


名前だけ聞くと、なんか、ものすごいテストだね。


ハイパーメディアクリエイターみたいだね。


…ハイパーメディアクリエイターってどんな仕事なんでしょうね。




ということで、突然ですが諸事情により26日までブログ休みます。
諸事情っていうか、メンタル的な問題です。
26日が一級建築士試験だってのもあるし、
それまでにまとめなきゃいけない仕事が3つもある。
いつもの俺ならソッコーで試験を諦めていましたが、
そんなんじゃいつまでたっても人間として成長しないので
前にも言いましたが諦めません。
仕事も滞りなく完了させます。
勉強だって集中してやります。
合格とか不合格とかそんな小さなことはどーでもよくて、
やることちゃんとやって満足した上で、割ときめ細やかに散ってみます。
そういう時間は決して無駄ではないような気がするので…。
だからとてもじゃないけど3連休なんて言ってる場合(バヤイ)じゃないですね。
なまら参ってますが、自分の限界に挑戦してみようと思います。
いつも見てくださっている皆様には申し訳ありませんが、
復活した際にはまたお付き合い下さいますよう宜しくお願いします。



それではまた。





第一宅建設計㈱ 青山新吾
[PR]
by dai1tks | 2009-07-13 18:28 | aoyama

大猿

おはようございます。

昨日は真面目なこと書いたから送信する前に消しました。
やっぱ性に合わない。
それに難しいこと知ってるわけ無いから墓穴掘る可能性があるし。

一級建築士試験まであと2週間です。
珍しく気持ちの軸が折れていません。
と言っても、こんな糞みたいな勉強量で学科合格するほど
簡単な試験では無いことくらい自分でもわかってます。
どうせ落ちるなら一矢報いてやるぜ。

ということで、今日も5時頃から勉強していました。
風呂入ってHave a break Have a Kit Kat してから仕事行ってきます。
そして散髪してスッキリしてきます。



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-07-12 09:32 | aoyama

異常

こんばんわ。
わさび。
ビール。
ルービー。
ビール。
ルービー。

やばい、珍しく頭の中泡だらけだ。

…で、お馴染みの青山はんです。


いやー今日は疲れたねぇ。
皆さんお疲れ様でした。
おかげでテンションアゲアゲです。(←この表現は年齢的にさすがにキツイかな…)
なんか知らないけど、やる気の泉が漲っています。
抑えられないこの気持ち。
ゆずれない想い。
1/3の純情な感情。

勉強すっかな。

一応受験生なので。


急ぎの図面はあるけれどぉ~~。

3つあるけれどぉ~~。

受験勉強も大事だしぃ~~。


あ、ダメ。やっぱ仕事優先。
明日仕事しよっと。
間に合わないもん。

日曜日は休みたいなぁ。

久しぶりに。




今日本当に書きたい事忘れちゃった。


そういえば、彼らはいつ来れるんだべか。

多分ちょうど忙しさMAXの時ですよ。
青山先輩、下手したらすご~くデンジャラスな指示しちゃうかもしれません。
ウサギの手も借りたいくらいヤバイ状態ですので。
来る時は体一つで来てもらっていいけど、覚悟も忘れずにねん♪

※ウソです。


怖っ。



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-07-10 22:26 | aoyama

珈琲

こんばんわんだふる。

昨日今日の2日間で各1回ずつ、合計2回ヒーコーをまかした青山です。
悲惨です。
あの黒っぽい液体が本の下から吸収される様は無しの方向です。
マンスリーマンツォンくらい無しの方向です。(中標津のバイパス走ると
ホーマックの所の交差点で…)

さて、只今頭のいい耐震診断計算ソフトが必死に計算しています。
RC造はサクサク行ったんだけど、S造はなぜか時間かかるなぁ。
やっぱ社長の言ってたとおりだ。
RC造は国語、S造は算数。
RC造は大体やることが決まってるけど、S造は細部にわたる計算式が
いっぱいあるから、ひたすら計算しなきゃいけないんだ。

なるほろ。


…おっ、終わったぞ。

なんかいい感じで補強しちゃったんじゃないの?

やっぱ俺、持ってるわ。(イチロー風)

・・・・・・・


いいじゃんいいじゃん。
これでいっちゃうべさ。


よし、次はS造の校舎側だな。
コイツが厄介だなぁ。
屋体はブレース取替えとか増設とかできるんだけど、
校舎側はフトゥーに教室だもの。
この辺、センス問われますよね。
しかも微妙にアウトなのね。
参ったなぁ…


よしっ!


帰ろう!!


試しに帰ってみよう!!!



ということで。



最後まで完全にスルーしてきたけど、
どなたか、まさかの「こんばんわんだふる」発言に気付いてください。

そして、突っ込んでください。




あお
[PR]
by dai1tks | 2009-07-09 19:53 | aoyama

返事

>tanaka-masatoさん

こんにちは。
返事遅れてしまってごめんなさい。
いつもブログを褒めていただいて感謝しています。
余裕ですかぁ。あんまないですね(笑)
いつもギリギリのラインで生きています。
楽しんでいるといえば、体がこわくなった自分自身にでしょうか。
誠心誠意、ドMなので。
仕事しながらの試験勉強は確かに大変ですけど、
経済状況を過去と比較すると、現在は断然楽な方なんじゃないかなと思います。
僕はよくわかりませんが、バブルの時って結構忙しかったと聞きます。
今は仕事も疎らですから、勉強する時間は比較的あると思います。
それでも4回も受験してるってコトは、他に問題があると思います。
根本的な能力とか…。
だから一級建築士の方は尊敬しています。
「先生」とは呼ばれたくないですが、庶民的な一級建築士にはなりたいです。
tanakaさんの1000件目、期待していますよ☆



>町民さん

お久しぶりです町民さん。
確かにそんな感じがします。
でも、許容量はかなり少ないですよね。
石原良純クラスでないと予防にすらなりませんね…
っていうのも、僕はご存知のとおり肥満でございまして、
汗の量がハンパないのです。汗腺も多分ありえないところにあると思います。
自覚症状としては瞼とか。
しかし人間の体ってのはうまいこと出来ていて、
私のまつ毛は女性に羨ましがられるほど長いです。
瞼の汗はまつ毛で対処できそうです。
…まつ毛の量的に完全スルーですね(笑)


>笹森さん

こんにちは。
5月2日のコメント、見逃していました。
多分忘れていると思いますが、返事しますね。
ほんとに日々反省することばかりです。
未だに気を遣う事があって、僕はひきこもりの人見知りです。
多分MJよりも人見知りします。
なので、人の目を見て話をすると動悸がします。
誰と話しても緊張して、頭の中ぶっ飛びます。
だから家に帰って誰もいないとホッとします。
唯一の幸せでしょうか。家に帰ってまで人と対峙したくないんです。
ブログでいろんなこと書けるのはPCには感情が無いですからね…。
笹森さんにもご迷惑掛けてるんじゃないかと思います。
だけど、なんとか直そうと頑張っています。
猪木さんも「馬鹿になれば何でも出来る」って言ってますし、
引きながらも少し便乗してみたいと思っています。
貴重な言葉、ありがとうございました。




皆様、いつもありがとうございます。
グダグダで何のメッセージ性も無いブログかもしれませんが、
「第一宅建設計のブログ読んでると悩みとか疲れとか忘れちゃうくらい
バカバカしくてなんかよくわかんないけど頑張れるっぽいんだわ」
って言ってもらえるように、これからも日々更新していきます。



これからも宜しくお願いします。


今日は返事のみで。



あお
[PR]
by dai1tks | 2009-07-08 11:26 | aoyama