日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks

<   2007年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

公共汚水桝②

今日で7月も終わり。
月末お約束の言葉「いや~早いものですね。」

さて。
2日連続の公共汚水桝ですが、その前にこの話。

今日は社長と「改修工事と環境問題」という議題で討論をしてました。
討論と言うよりも講義に近いかな?

「既存屋根を撤去して新設する工事が何で環境に悪いかわかるか?」
と社長に問いかけられ、
「解体工事によって産廃が発生するのでそれの処理にかかる工程が
環境に悪いと思います。」
(かなり美化した表現ですが、実際はグダグダな言い方です)
と答えました。
それも理由の一つですが、撤去する道具にかかる電力、
産廃を運搬する車両の燃料、排気ガス、etc...

社長:「そう思わないか?」
アオ:「はい。その通りだと思います。」
社長:「・・・・・・」
アオ:「非常に勉強になりましたっ!」

ドッカーンです。最近笑いの調子がいいですね。

ここで社長は「こういう当たり前なことはブログに書くなよ」と
念を押されましたが、事細かく書いてしまいました。
ごめんなさい、社長(笑)

お客さんが来て、数分外に出て事務所に戻ったのですが、
社長はうちのブログを見てました。
当たり前なことを書くなと言われた直後に昨日の日記を見てたのですね。
超当たり前じゃないですかぁ。

でもここで汚水桝について社長、森本さん、青山で再び議論に発展するのです。
「よく考えたら人孔って名前はおかしいよな。」
「うちらは公共桝って言うよな」
「人の穴だからマンホールなんだもんね?」
「マンって男ですよね?」
「いや、人じゃね?」
「でしたらウルトラマンとかスーパーマンは女でもいいですよね?」
「そっか…ウーマンホール?」
「ってか桝ってどういう意味よ?」

だんだん話が反れたんですが、
ブログのネタをネタに社内で議論ができるようになりました。
ちょっと恥ずかしいですが、いいとこかもしれませんね。

竣工図のインク乾いたかなぁ?
乾き次第納品しますのでよろしくお願いします。
[PR]
by dai1tks | 2007-07-31 23:52 | aoyama

公共汚水桝

やってしまいました、天然。
今日は検定Dayということで、住宅の完了検査と
道路位置指定の下水道検査をしました。
結果的にはどっちとも無事終了したわけですが、
地味に残処理は残っています。
まだ道路位置指定の道路の方の検定もあるしね。

さて。
今日はその下水道検査について、
アオヤマ得意の天然アホ話をしましょう。

下水道の検査に立会うようになって数回。
毎回のように「生徒」になって下水道課の先生方には
大変お世話になっているのですが、
今日は汚水桝について勉強しました。

「じゃあ最後にどれか1つ汚水桝を見せてください」
と先生が言いました。

汚水桝…ですか?

もちろんココロの叫びですが、まだ見ていない公共桝のことかな?
それともマンホールのことかな?
(だってマンホールの蓋に「おすい」って書いてるんだもの)

そして意を決して私はマンホールを指さしながら聞きました。

「これは汚水桝じゃないですよね?」

お前はぁ~このヤロッ!!
バチッと怒られちゃいました(笑)

実は『汚水桝』というモノを勘違いしていました。


さてさて。ここでおさらい。

公共桝:公共汚水桝の略称。公共桝でも通じるけど
プロは汚水桝と言うようだ。
以前、ある設備業者が「コウキョ」って言ってたのを聞いた事あるが、
それも専門用語なのかなぁ?

人孔:マンホールのこと。"man-hole"
読んで字の如く人の穴です。
こいつとこいつを繋ぐ管を本管と言うのだが、
検査の時は片方の人孔から懐中電灯かなんかで
光を出し、もう片方から鏡で見ながら真っ直ぐに施工されているかを
確認します。

<補足>
インバートの幅は本管の径以上にするのが望ましい。
本管の点検時にカメラ(自走式だったかな?)を使うのだが、
インバートの幅が狭いとカメラが入らないらしい。
今回は本管と同じ150だったが、今後は気をつけて
打合せをしなければならないですね。


奥が深いや。

毎回検査の後は「次こそはきちんとやらなければ」って
ハンセイするのですが、今回もまたハンセイ点ばかりが
目立ってしまいました。

次こそは完璧にやろう。
…また言っています(笑)

いっぱい笑ってやってください。

という伝説メーカーのアオヤマでした。

では。
[PR]
by dai1tks | 2007-07-30 23:18 | aoyama

参院選

う~ん…こんな感じですか。
ポスト安部って何ですか?って問いたいですね。

今日は短く終わりますが、コレだけが分かりません。
責任=辞任でしょうか?
[PR]
by dai1tks | 2007-07-29 23:59 | aoyama

外付HDD

歯がゆい。

…と川平慈英風に始まりました(笑)

決定力不足ですよね。
レフェリングもなんかよくわかんないし。

さて。
昨日某電気屋に外付HDDを見に行きました。
400GBで16800円なのですが、
「テラは無いの?」と聞いたところ、
「テラってるのはですねぇ…」

何だ、テラってるって。
イラってするわ。


それだけです。
[PR]
by dai1tks | 2007-07-28 23:29 | aoyama

担当者とは?

社長の話によると、当ブログにはファンがいるようです。
え~っと、ファンの方々へ。
いつもお世話になっております。

さて。
今日は「担当者」について話しましょう。
僕は頭の足りない人間ながら担当させていただいている
業務が数件あります。
例えばある業務の担当者をAさんとしましょう。
Aさんは"Bさん"という業務責任者の指示の下動きます。
Bさんは全ての指示をAさんに任せるとは限りません。
「Aさんはいっぱいいっぱいだ」とBさんが判断した場合、
業務を迅速に行うために"Cさん"に指示するケースもあります。
ここで突然振られたCさんの心理はどうでしょう。

1.迷惑だ。
2.自分の仕事だからきちんとやろう。

人それぞれだと思います。
自分に課せられた仕事をきちんとこなせば
業務は工程どおりに進むのだが、現実はそううまくいかない。
Cさんの仕事にトラブルがあったときに、
CさんはAさんの仕事を批判します。
「お前がきちんとしていればこうはならなかったんだ」
見たいな感じで。

Aさんはどうすればいいんでしょう?


ビジネスをする上で、意味の無いことなんて一つもない。
適当はテキトーじゃなくてあくまで適当なんだって
僕は入社してから社長に耳にタコもイカもできるほど聞かされている。
非常に正しいと思う。

結局、何を言いたいのか分かりづらいですが、
僕はこの会社にいる限りこれからもこの意味を追求しながら、
また迷い、悩みながら仕事をしていくのでしょう。

世の中にはいろんな人がいます。
僕は不器用だから2つのことは同時にできません。
でも、この想いが届けばいいな。



…なんちゃって(笑)


自民党がココに来てぶっちゃけてますよ。
「参院選で過半数とれなくても政権が交代するわけじゃない」
負けたの?
まだ勝負してないでしょ?
やる前に負けることを考えるのはどうかと思う。
政権だけに正拳突きで気合入れてやりたい。
静観だけはしたくないんで。
[PR]
by dai1tks | 2007-07-27 23:29 | aoyama
いや~大変だ。僕のことじゃないですけど。

昼休みに昨日もらった北都プロレスのパンフ見てたんですけど、
ラ・マルクリアーダの写真じ~っと見てまして…
何で昨日気になったかって言うと、どっかで見たことある体型だったんです。
で、出身地の欄にプエルトリコ在住と書いてありました。

なぁ~んだ。ミス・○ンゴルさんじゃないですか。
こういう名前も作ったんですね(笑)
プエルトリコはKAIENTAI-DOJOですね。
そっかぁ。懐かしいレスラーだ。
619のキレも納得できる。


…っと、話反れましたね。

人生いろいろありますよね。
人生語るほど人生経験ないですけど、今日はそう思いました。
人のせいにしてみたり、駆け引きしてみたり…
人間の本来の姿とでも言いましょうか。
出来ることならあんまり見たくない光景でしたね。

そんなこんなで位置指定道路が完成!
舗装は来年の工事になりますが、
いいものができましたよっ!!
[PR]
by dai1tks | 2007-07-26 18:04 | aoyama

北都プロレス

北都プロレス見てきました。
やっぱ生はいいですね。
席を探してたんですが、自分の近くで「河津掛けでしょ」
って声が聞こえたので、その辺に座りました。
「知ってる人いるな」って思ったので(笑)

しかし、こんなに多くの人が集まるとは思いませんでした。
この企画、大成功じゃないですか?
ラ・マルクリアーダ選手。好きだなぁ、あーゆー選手。
武藤選手に投げられた時の受け身見たときに、
あー外国で揉まれてるなぁと思いましたね。
受け身一つでその選手の経験が分かります。
あの体での619は結構きくとおもうなあ。

大矢選手もFMWの時とファイトスタイル変えたかな?
でも2試合こなしてるし、元気そうですね。
ハヤブサとやっていた大矢選手を思い出しました。

その後、某店に言ったのですが、
とある家族の会話が面白かった。
「お父さん、帰ったら続きしよ~!僕ジャングルバードね!!」
こうやってお子さんの心に残ったということは、
とてもよかったですね!
[PR]
by dai1tks | 2007-07-25 23:26 | aoyama
今日は大変なことが起こった。
待ち合わせの場所、間違えたのはどこのどいつだ~い?
…私だよっ!

ってことで、事務所に不在中に来た連絡事項(メモ書き)の通り、
待ち合わせの場所に向かいました。
待ってました。
いつまでたっても来ないんですね。
あれ?時間間違えたかな?
担当者に電話しようと思ったとき、
うちの事務所から電話があって、
「まだ来ないけど何かありましたか?って言われたけど…」

はぁ?

いやいやいや、ココだってメモに書いてるし。

…と、言い訳はココまでにします。
事実はどうあれ、間違えたのは私。
何を間違えたかと言うのは、自分で確認しなかったこと。

がっかりだよー。

シャレになんないっすよ。
「本気」と書いて「マジ」と読んじゃうくらいヤバい。
現場に到着した時は当然の如く、
全く汚れていない真っ白な目で見られました。

すいません。申し訳ない。

いつまでたっても仕事ができないんですね~。
コトー先生に脳みそ見てもらおっかなぁ?

「もう手遅れですね」

ってやさしく言われそうです(笑)


明日はサッカーアジア杯ですね。サウジ戦。
でもチャリティープロレス中標津大会もあります。
さて。どっちとるかな?

ということで、今から"もう一つ"の選挙に行ってきます。
[PR]
by dai1tks | 2007-07-24 21:28 | aoyama

誰のブログ?

「アオちゃんのソレは面白いって、みんな見てるよね」

僕のじゃない。
第一宅建設計のもんだ。
自分では気づいていないけどまた個人的主観で
ブログを書いているのだろうか?
なんだかよくわからなくなってきました。

自分としては楽しく書いているつもりです。
人を楽しませるんじゃなくて自分が楽しんでやっているだけ。
僕には人を楽しませる高等テクなんてありませんから(笑)
ただ、楽しむって事はどこかで楽してるだけかも。

朝からプチッときました。


さて。
本日よりセンターヒルズ(分譲地)予約を受付開始しました。
初日なのにかなりの問い合わせ、ありがとうございます。
近々当社HPにも掲載予定ですのでぜひご確認を。

それでは。
[PR]
by dai1tks | 2007-07-23 23:39 | aoyama

試験

無事一級建築士試験が終わりました。
え~、まぁ、その…
あ"~~~!!まわりくどいのはよしてハッキリ言いましょう。
落ちましたよ。あー落ちたさ。落ちましたとも。
何が悔しいって施工がクリアしなかったこと。
他はアレですけど、得意の施工の点数が伸びなかったのが
何より悔しい。
構造と施工の2トップが機能せず、法規というサイドバックが
グンと上がってきたのに、施工がディフェンスに戻ってしまった。
(もう一つ忘れてるけど、それはいいじゃないですか。)
こんな試合じゃオシムも惜しむわ。
今まで赤点や白点は何度も経験したけど、
テストでこんなに悔しい思いをしたのは初めてです。
あの問題でどうしてあんな点数だったのか。

なんでだろ~

さて。明日からまた仕事に精を出します。
こういうことは忘れてしまえれば楽なのにね。
[PR]
by dai1tks | 2007-07-22 23:20 | aoyama