日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks

<   2006年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2つの"スキ"

「ちょっと出かけるから」と会社を出て2分後、
「あのさぁ、ちょっと気がついたんだけど…」
と切り出す社長からの電話に動揺を隠しきれない青山です。

さて、このブログを始めて早3週間経ちましたが、
嬉しいことに、今現在で223名に訪問していただいております。
すごいッスね…
結構見てくれてるのですね。
ありがたいことです。
うれしくて血圧上がっちゃいます。
これからも第一宅建設計をよろしくお願いします。

ただ今、東方企画の会議に出席している「ある方」への
熱いメッセージ、社員一同確かに受け取りました。
ただ僕としては未だにハッスルできずにいる今日この頃です。
そう、一部関係者の方が期待している"アレ"です。
しかし、何度も言いますが、スキを見せたらいけません。
一部関係者の一部の方もただ今東方企画の会議に出席しているはずです!
社長、関係者のカウンター攻撃に遭わないよう気をつけてくださいね。
毎日ブログ更新しているmasarusasaki様やyumeoibito_gaku様は
社長のスキを絶対に見逃さないはずです!
くれぐれも気をつけてくださいね。

でも僕らはそんな社長のことがスキですよ!
[PR]
by dai1tks | 2006-03-31 20:51 | aoyama | Trackback | Comments(2)
昨夜いいことがあった青山です。

25歳になってみて、自分の肩や上腕二等筋辺りを見ると
「あの頃に戻りたい…」と嘆いてしまいます。
しかも体だけでなく、アタマの中は相当な勢いで
老化が進んでいるみたいです。

っていうのも2年くらい前だったかなぁ?
まだ23歳の頃に、友人夫婦の家で食事をご馳走になったときに、
お子さんが僕の服の袖を引っ張って「遊ぼ、アソボ」と言うので、
「じゃぁ、お兄ちゃんとファミコンやるか!」って言ったら
「おじちゃんファミコンってなぁに?」と言われました。

「しんちゃん、今時ファミコンって…」と友人の奥さんにささやかれました。
「まぁ落ち込むなって…」と友人に慰められました。

ファミコンもいいけど僕は「おじちゃん」じゃないの!

平成生まれには敵いません。
[PR]
by dai1tks | 2006-03-30 19:48 | aoyama | Trackback | Comments(0)

必殺!瞬時でやれ!!

今日「パッション」が「情熱的」と言う意味だと知りました。
パンションじゃないよ!パッション青山です。

いやー雪すごいですね。
雪印がいっぱいです。"*"は似てるけどアスタリスク。

今日は志田"瞬時"社長ネタ。
瞬時で終わりますよ。

社員「社長っ!」
社長「はいっ!!」

たまに披露する気合の入った社長の返事。
いつも思うのですが、この返事素晴らしいと思いません?
新人研修のテキストに「返事の基本」として載ってても
おかしくないと思ってます。
どうでしょうか?吉田さん。森本さん。
[PR]
by dai1tks | 2006-03-29 21:18 | aoyama | Trackback | Comments(3)

主導権

第一宅建設計生え抜きの僕にとって
大先輩及び大先生である志田社長に対し、
「アレ、アレですよ」を連発する
失礼極まりない青山です。

そんな僕ですが、唯一社長に指示できる仕事があります。
それは建築設計事務所協会で受付する講習会の時。

青山「社長、受付今週中までですから。
   お金も用意して置いてくださいね。」
社長「おぉぅぉぅぉぅ~、わかったわかった」

たったこれだけのキャッチボールですが、
「あ、オレ仕事やってるな。主導権はオレだな。」
的な気分になります。
多分WBCなら世界一目前なのですが、
そこはさすがの志田社長。小さなエラーを見逃しません。
しかもそこを集中的に責めてくるために
社長との戦いは最後まで気を抜けないのです。
スキを見せたらいけません。

建築相談調査業務の受付30日にやりますからね。
書類は第一宅建青山が作ってあります。

ブログデビュー間近と噂の第一宅建志田社長に
ブログで語りかける事務所協会根室支部青山事務局員。
ズルイというかなんというか…
どうやらyumeoibito_gakuさんに諭された様子で
今朝僕にブログの投稿の仕方を再度確認していました。
多分社長はこのブログを全て見るな。と思うと
慌てて過去の投稿をチェックしている青山でした。

(ちなみに今回登場した二人の「青山」は同一人物です。)
[PR]
by dai1tks | 2006-03-28 19:13 | aoyama | Trackback | Comments(4)

メガネメガネ…

f0089537_18185827.jpg
落とし物で~す。
誰のですかぁ?
僕は見逃しませんよ。
(多分シリーズになると思う…)
[PR]
by dai1tks | 2006-03-28 18:19 | aoyama | Trackback | Comments(0)

破天荒シリーズ2

先日ある方に「○○調べてくれないかなぁ?」と言われ、
後日結果報告した時に
「青山君、なんか欲しいものあるかい?」と言われたので
「嫁がほしいです」と真顔で答えた青山です。

早速報告です。
やっぱ、報・連・相は大事だよね!

今日は目玉の破天荒らーめん。来たコレ!
f0089537_23142751.jpg

マスターの的確角度指定でパシャ!
やっぱ、うまいなぁ~仕事がんばった甲斐があるってもんだ!!
それよりマスター大変です!そちらに"スパイ"がいるみたいですよ。
裏話聞いちゃったもんね。ヘヘヘ(^-^)
そんなことしなくても十分完敗です。
f0089537_23211037.jpg

こんな感じで。
スープまで全部飲めます。
このミルキーポークがやばいんすよ。
口の中で溶けちゃうの。

しかし、今日はすこぶる照れたなぁ。
いろんな意味でね。
照れ屋だからあんまり言われると舞い上がっちゃいます。
ぎこちない喋りが究極のぎこちなさになりましたよ。

帰ってきて、昨日おばあちゃんから借りてきた血圧計をチェック!
f0089537_2330327.jpg

あーだいぶヤラレてる…
Mちゃん、心肺蘇生法をお願い!
今日は腹筋に力が入るぜ!

「Mちゃんの手紙が…」という言葉を真剣に鵜呑みにしつつ
今日はここまで。
プロテインLOVE、破天荒営業部長"仮"就任の青山@ホロ酔いでした。
[PR]
by dai1tks | 2006-03-27 23:37 | aoyama | Trackback | Comments(2)

電話番号事件

第一宅建設計"専用電話帳"を担当している青山です。
わかる人にはわかることですが、社長はここ最近
「アオ、○○の電話番号は?」
と一級建築士の試験より難しい問題を出すことが増えた。
(その時、社長はすでに外線ボタンを押して準備万端)
で、なぜか僕もスッと答えてしまう。
この調子で行けば一級建築士は受かるかな?(ウソです。)

事の発端は、去年末くらいに社長と二人で別海に向かっている時の事です。
車に乗っているので電話帳なんてあるはずもなく、
そんなときに携帯に電話がかかってきて、
社長「・・・・そしたら△△さんに確認して折り返し電話しますわ」と。

社長「いやー△△さんの番号わかんねーなー。会社に電話…」
青山「□□-□□□□じゃないッスか?」
社長「ホントか?じゃ、アオちゃんを信じてかけてみるか」

みたいな流れでかけたら当たっちゃったもんだから
それで味シメたんでしょ、社長。
(多分、別海町役場の電話番号を当てた事も決め手だと思う)

で、今朝普通に、
「アオ、××の電話番号。」と。
ここ2~3ヶ月でそれなりの結果(打率.750程度)を残している僕に対して
このくらいのキャリアになるともう固有名詞止めになっている。
しかも、すでに"7"を押して待っている。
当然わかってるよな、という証拠だろう。

『ごめんなさい!あの時調子に乗りました!!』

…わかりませんデス。
ってゆーか、全部把握してたら林家さんじゃないですか。

しかし「覚えとけよー!」と言われて、
「悔しいっ!こうなったらとことんやってやるよ!!」
と思う僕もどうなのかな?
××の番号はもう覚えたからね。担当者もわかるよ、社長。

僕のタッケン人生の中で一番屈辱的な日です。(ウソです。)

…第一宅建設計にいる限りネタに困ることはないな。
社長はいつも新鮮なネタを提供してくれる。
毎々お世話になっております。
でも、ネタ料の請求は無しよ。
[PR]
by dai1tks | 2006-03-27 20:15 | aoyama | Trackback | Comments(0)
おはようございます。

■新着情報■
賃貸物件情報「ルーラルMS 1-3号室」入居者が決まりました。
ありがとうございます。

賃貸物件情報「北斗星」に空室があります。
お問い合わせお待ちしております。
[PR]
by dai1tks | 2006-03-27 10:05 | aoyama | Trackback | Comments(0)

ある統計

おそらくブログネタとしての「社長ネタ」の引き出しは社内一だと思いますが、
いざ書こうとするといろいろ考えるところがあり、
結局いつも断念している青山です。

北のラーメン家破天荒サマより
数回のアクセスをいただきました。ヤッター!!
お気に入りのMサマに来てもらえるように
わかりやすいブログを目指しますよ!よろしくね!!

ということで、今日は引き出しの一つを書きます。
「Microsoft Word」

独断と偏見と感覚のみで、ある確率をまとめてみました。

申請書等様式の決まった書類をダウンロードする際、必ず
「アオ、○○の書類ダウンロードしてくれ」と
僕の名前で号令を出す確率99%

「わかりました」と言って、検索サイトの窓にキーワードを
打ち込んでいる最中に「まだか?」と言う確率30%

「わかりました」から「まだか?」までの間隔が5分以内の確率20%

Word形式しかなく、Wordデータを送ると
「一太郎じゃないのか」と言う確率70%

その言葉に切なさが加わる確率90%

「やった、一太郎あったよ社長!」と言うと
「最高じゃないの」と若干ホストぎみになる確立30%

「これどうやったらいいのよ?ちょっと来い」と笑顔で
手招きする確率50%

初めて見る機能を発見し、「おいアオちょっと来てみ!」って
満面の笑みで手招きする確率40%

その姿を見るととてもうれしくなる確率99%

…出来た書類を僕がチェックする確率100%!

そんな社長が好きな確率120%

オアトガヨロシイヨウデ…。

今日は斜里町の佐藤製材工場の展示会に行ってきました。
f0089537_18204522.jpgf0089537_18205932.jpgf0089537_18211268.jpg




↑展示会の収穫。
斜里町も知床をアピールしてますね。
へー。
それじゃ。
[PR]
by dai1tks | 2006-03-26 18:24 | aoyama | Trackback | Comments(2)

本日は出勤日ナリ

うちの会社は月~金の間に休日があると
その週の土曜日は出勤日になります。
ってか、当たり前ですよね?青山です。

当社は賃貸物件も扱っているため、土日の電話はほとんど
空室状況の問い合わせになります。
休みの日でも、「部屋を見せてください!」って言われれば
寝癖を瞬時に直して現場に直行することもあります。
不動産業って大変ですよね?
第一宅建に5年もいて、いまさら実感しております。

ところで、不動産はなんで「不動産」なんだろうとふと思いました。

不動産:不動産とは土地およびその定着物とされている。(民法86条)。
(※ここで言う定着物とは土地に固定されていて動かない物となる。
よって固定されている物「温泉」「木」なども不動産と言うことになります。)
また日本では土地と建物が別の不動産とされています。
つまり、建物だけ土地だけの売買が可能なのです。
ですから、土地は違う人の物、建物は俺の物なんてこともあり得ます。

そうなんですって。不動さん。(←えっ、誰?)

じゃぁ早速文章を作ってみた。

「この不動産に建っている不動産の件で、周囲に不動産がいっぱい
立っているので庭には屋根付きの不動産が欲しいです」

間違いではないよね?意味はわからないけど。
でも、もし本気で実際にこんなこと言ってる人がいたら
人間的に間違っていると思う今日この頃でございます。

明日は佐藤製材工場の展示会に行きます。
たまには実家に帰ってみるか。
[PR]
by dai1tks | 2006-03-25 20:20 | aoyama | Trackback | Comments(0)