日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:aoyama( 1535 )

優勝

こんにちは、青山です。
日が短くなると寂しいもので、
夏の終わりを実感するものですが、今年は違うんだぞ!

私たちのファイターズがリーグ優勝を目前としているのだ!!

最大で11.5ゲームも離されていたゲーム差も
今や2ゲーム差の首位!マジック3ですよ!!
なんなのさ、これ。ヤバいっしょ(笑)
可能ならば、レアードと寿司を食べたい。
そんな気分です。

要するに、浮かれています。
自分が優勝した気になってるんですね。
何に優勝したか知らないけれども。
10月に宅建の試験を控えているというのに、
札幌ドームに行きたい病を発症しています。

これね、札幌ドームなんですけど、楽しいっす(笑)
と言っても、僕はまだ4回しか行ったことないんだけど、
超楽しいっす。ヤバいっす。
あれはね、1回現場で見ちゃうと
ファイターズを愛してしまいます。
手ぶらで帰っちゃうのが辛くなります。
大谷のことを「翔平」と名前で呼んでしまいます。

そういうことなんです。


そろそろ宅建の勉強しなきゃなー・・・
現実に戻るか。



では。




あお




[PR]
by dai1tks | 2016-09-26 17:08 | aoyama

確信

こんにちは、確信犯の青山です。

かなり忘れ去られていたこのブログ。
思い出したので書きまーす。

まず初めに報告。
ハゲてきました、私(笑)
つむじの辺りの毛量が明らかに少ないと感じて、
お盆に実家に帰った時に、プロに鑑定してもらい、
「2年後には立派な肌色が見えるでしょう。おめでとう。」
と祝福をされました。
・・・嬉しくないわい!
でも、いずれはこうなると自覚はしていたので、
年齢的な観点からも受け入れることにしました。
ただ、青山家では先祖代々、隠ぺい工作には否定的らしいので、
母親に「お粉」の準備だけ一応させておきましたが、
基本的には隠さないことを誓います!(誰に?)

オリンピックが始まり、12時間も時差があるのに
相変わらず毎日テンション上げながら、見ています。
いろいろな競技をいっぺんに見れるから楽しいのですが、
マイナーなスポーツが逆にハマったりしますよね。
昨日は「オープンウォータースイミング」っていう、
遠泳みたいなやつやってました。
でも、遠泳じゃなく、海にコースを作って
そこを周回していました。
給水とかもいっちょまえにやってるわけです。

飽きないっすねー(笑)

2時間くらい泳いでるんですけど。
・・・あ、ハイライトだからか。


またゴールシーンがグダグダで、テンション下がるんですけど
これはこれでシュールかなと。

それと、今回は卓球がいいですねー。
男子がシングルと団体でメダル獲得!
女子も団体で2大会連続メダル獲得ですよ。
楽しいですねー。
中国の監督のテンションに相反する馬龍のテンション。
あと、日本の監督の若さ。
馬龍とやる前の吉村のキョドり度。
気持ちはわからないけど、なんとなくわかる感。
(大丈夫、君が負けても誰も責めないよ)
というくらい圧倒的に負けて、レベルの差を痛感。

桐島君、4年後の日本にはカットマンが必要みたいだよ 笑
(先日は大変申し訳ありませんでした。青山、禁酒しました。)


ということで、防火区画をまとめたから説明に行こう!

なんかいろいろやること増えて大変だなー、最近。
技術的なことからマネジメント的なことからいろいろ。
本当に、いろいろ。色々って変換してもいいくらい。
「会社」って一言で言うけど、大変だわ。
これだけやってもまだ1%もわかってないと思う。
社長ってすげーな。マジリスペクトっす。


それでは、また。



あお




[PR]
by dai1tks | 2016-08-18 16:06 | aoyama

帰宅

お久しぶりです。青山です。
何ヶ月ぶりでしょうか。

実は鬼のような強行軍を敢行していました。
これからもですが(泣)
今までの自分は超温室育ちだったんだなぁ、と
実感するほど毎日のスケジュールがタイトでしたね。
これからもですが(号泣)
まぁ、そんな毎日でしたので、
新婚でありながら、家にいる"トップリーダー"には
頭が上がらないのです(号泣議員)

さて、この間は黒川さんに抱腹絶倒ブログを
更新していただいていたのですが、
いろんなことがありましたねー。

彼が逮捕されたり、彼が公私混同したり、
笑点の新司会者が昇太さんになったり。
その中でもやっぱり彼ですよね。
なんなら気になって楽しくなってたもん 笑
こう言ったらこう返す。
この疑惑についてはどうやって嘘つくのかな?
・・・わー、そっちかーー!!みたいな。
しゃべればしゃべるほど疑惑が生まれていく。
元新聞記者の出版社社長って誰なのか。
緊急かつ重要な会議をしたのに内容を忘れていたり。
ホテル三日月に泊まりに行きたくなったし。
第三者の厳しい目は、かなり緩かったし。
うちの"トップリーダー"の方が100倍厳しいわ 笑
野球観戦も第九鑑賞も家族同伴の視察で、
誰に招待されたか言わないし。

ほんと面白いコントでしたよ。
残念なのは、伏線を全く回収できてないので
モヤモヤだけが残ったことですねー。
(唯一、クレヨンしんちゃんだけは不適切だったけど 笑)

ということで、今日はですねー、
なんと、この時間に帰宅します!!
何週間ぶりだろう、家でご飯食べるの。
めっちゃワクワクしています。
ゆっくりお風呂入ります。
アメトーーク見ます。
普通のことだけど嬉しいですね。
短い時間ですが、今日くらいは嫁孝行したいと思います。


それでは、また!



あお
[PR]
by dai1tks | 2016-06-16 19:24 | aoyama

近況

御無沙汰でした、青山です。

みなさん、東京へ行っちゃいました。
寂しいなぁ・・・と思う暇なく、なまら忙しい!
一人でいいから帰ってきてくれ~~。
おじさん、からだがこわいのです(笑)

さて、今日は建築士事務所登録されている方々にお知らせです。

いろんな講習会の受付が始まりますよー。

①建築相談業務登録講習(4年に1回やるやつ)
 →実は、明日で受付終了です。これについては
  多くの人に別途声掛けさせてもらいましたが
  根室支部の会員では例年通りの人数となりました。

②建築士定期講習(3年に1回やるやつ)
 →これは重要です。所属建築士の方は一度確認してください。
  (会社でも青山にでも構いません。)ちなみに4/1~4/28までが
  受付期間です。釧路会場は6/16となっています。
  弊社のエース三宅さんも今年度中に受けないといけないね。
  釧路会場か、それとも新宿か??(←新宿で定期講習ってすげーな 笑)

・・・あー、こんなもんか。

とりあえず、こっちは安田君と仲良くやっていますよー。
・・・あ、「安田君」とは、4月から入社する若者です。
平成7年生まれの20歳。ということは私の4歳下になりますね。
同じ平成生まれとして頑張りましょう!!



「妄想からの虚言癖がひどい」と妻に言われている新婚さんでした。




あお
[PR]
by dai1tks | 2016-03-24 16:54 | aoyama

降雪

雪が降ってきてます。
彼が東京に行ったからだと思います(笑)
今晩降るんだぞ、黒川!どうにかしてくれ!!(笑笑)
…まぁ、静かすぎて寂しいですが、
やることが増えすぎてブログに逃げてる新婚の人です。

ということで、業務が増えてます。
偶然にも建築士事務所登録の更新が多い時だし、
事務所の雑務もあるし、年度末だし。
結構キツいですけど頑張りまーす。

獏の会・・・・・・・。


それでは!! 笑



あお
[PR]
by dai1tks | 2016-02-29 10:15 | aoyama

閲覧

あー・・・しんど。

歳には勝てませんわ。
新婚の人です。

先日、建築設計事務所の立入検査というものを経験しました。
建築士法に基づく建築士事務所として必要な書類・表示等の
確認をしていただきました。

まぁ、我々は建築設計事務所ですし、建築士事務所協会の
会員でもありますから、当然必要なものは随時更新しながら
常備していると思いつつも、先日の平成27年6月25日施行の
建築士法改正の内容も網羅しなければなりません。

・・・こんなにも法令集を熟読したことはありませんでした(笑)

その中で、1つだけ常備していなかった書類があります。
『建築士法第24条の6の規定により閲覧に供する書類』
同23条の6の設計等の業務に関する報告書は都道府県に
毎年提出する義務がありますので作成していたのですが、
こんな書類もあったのか、と。

要するに、事業年度毎に閲覧書類を作成して事務所に備え置き、
設計等を委託しようとする方の求めに応じて閲覧させる書類がコレ。

ということで、作成しなければならず、黙々とやっていました。


あー・・・しんど 笑


いつもこの手の書類は若手に頼んでいるのですが、
やはり、自分でもやらないと人の辛さがわかりません。
そして、自然と人に感謝するのですね。
今更ながら、率先して自分でやるということを学びました。

いつもありがとうございます。





青山さん、とてもいいことを言ったと思います。

・・・これが無ければいい締めでしたね(笑)



あお
[PR]
by dai1tks | 2016-02-12 17:12 | aoyama

有罪

こんにちは、青山です。

コストコの駐車場スロープが崩落して
死者を出した事件ですが、
設計にミスがあったということで、
設計した建築士に対し、有罪判決が出ました。

当時から注目していたのですが、
要するに、スーパー側の建物とスロープとの
接合部が破断→崩落したことが原因で、
東日本大震災時の出来事である、ということ。
場所は東京都町田市で、概ね長周期の地震動。

計算の内容はわかりませんが、
構造設計者として接合部の検定をする際、
固有周期の他に想定できることといえば
衝撃係数としてプラスアルファの増分を考慮、
長時間揺れることの繰り返し応力くらいでしょうか。

全体としてどのようなストーリーを立てたのか、
建物とスロープの接合部であれば、
ルーズホールを設けたローラーとしたのか。

・・・と、私は勝手に想像しながら同じ立場に立った時の
シミュレーションをしていました。
仮に、ルート2としても、接合部の検定は
別途、様々なシミュレーションで行うべきだと
私も同じ構造を担当するものとして感じました。


最後に、私事ではありますが、
本日2月8日に入籍致しました。
一級建築士の資格と嫁をダブルで取得し、
一気に責任感が増しましたが、
一層仕事を頑張っていきたいと考えております。

「北の勝搾りたて」と聞いて劇的にテンションを上げることなく
カルアミルクだからとナメてかかった結果、リバースなど
決してすることなく、冷静で落ち着いた行動・言動を心がけます。

今後とも宜しくお願い致します。



青山新吾
[PR]
by dai1tks | 2016-02-08 16:45 | aoyama

積雪

こんばんわー、青山です。

雪降んないね、って言ったそばから降ってるし(笑)
巷では、松岡修造さんが錦織さんの応援の為に
外国に行ってるので、日本が爆弾低気圧になっている、
という都市伝説を巻き散らかしていますが、その通りですね。

さて、毎年このような暴風雪になると、
テレビでは「どこどこの積雪量△△cm」なんて表示されます。
昨日はオホーツクの、特に私の実家の辺りでは
一晩で100cm積もるんじゃないかと予報していました。

我々の業界では当たり前すぎることなのですが、
北海道(道条例)において各地域別に「最深積雪量」というものを
定めています。例えば、中標津町では100cmとなっています。
これは、建物の構造計算をする時に上から乗っかってくるだろう
雪のMAX重量を算出する為なんです。

この数字によって建物の柱とか梁が、ゴツくなったり華奢になったり
するわけですが、各地域の数字を眺めていると結構ハマります。

道内で一番雪降る地域(道条例に限り)ってどこだと思いますか?

スキー場のあるニセコ?留寿都?

違うんですねー。

答えは「幌加内町」なんです。

では、幌加内町は何cm積もると考えているでしょう?

答えは250cmなんですねー。


こうやって数字で見ると面白くないですか?

中標津町で100cm、幌加内町は250cm。
幌加内町は中標津町の2.5倍の雪が降るわけです。
普段中標津町で過ごしていて、もう雪降らなくてもいいよー
って嘆いている2.5倍の苦労を幌加内町民はしているわけです。

ちなみに、ニセコや留寿都は230cmで、
まあまあ近いんですが、現在の条例では幌加内町の
250cmが一番みたいです。

ニセコや留寿都の積雪量は幌加内に届かない。

こんなのを毎日聞かされている弊社若手達は、
通常の2.5倍の苦労をしているのだろうか・・・。

今後もよろしくお願いいたします(笑)



あお
[PR]
by dai1tks | 2016-01-20 18:47 | aoyama

電気

こんにちわ、青山です。

雪が降る気配がありません。
去年とはえらい違いですよね。
正月に実家の斜里に帰った時は、
元日かなり降ってました。
中標津に帰ると川北辺りから全く雪が無く、
雪を背負った真っ白な車が1台、
中標津町内を一生懸命走っていました。

焦らしてるんでしょうか 笑
・・・と言ってるそばから突然猛吹雪になったりして。
こうなると、いつ雪降るかと気になって、
天気予報を確認してるふりして
お天気お姉さんを見ながら鼻の下を伸ばす毎日です。


・・・あ、そうそう。
お天気お姉さんと言えば、
うちの会社に、お電気お姉さんがいます(笑)
何かと壁を触っているお姉さんがいます。
見てると毎日のように金属にやられています。
見かねた吉田さんがレンガ的なやーつを
三宅さんに渡してたけど、ホントに電気逃がすんだろうか…。
それならばと、靴にゴムひもぶら下げて
引きずって歩けば「歩くアース」になれる・・・って、
なんまら怪しい人になっちゃうじゃないすか、吉田さん(笑)

という風に、常に帯電されている三宅お姉さまは
スリラーのように我々に迫ってきます。
なので、我こそはアーサー(歩くアースの人)だという方がいれば
弊社に来られる際に三宅さんとETのコラボレーションを期待します。



・・・・・・・・・・・


ん~~~、打合せは激しいに越したことはないね。

黒川、ガンバ(笑)




あお
[PR]
by dai1tks | 2016-01-13 17:27 | aoyama

新年

あけましておめでとうございます。

ということで、昨年に引き続き、
新年早々「青山」という言葉が乱立していて
無関係なのに誇らしげな青山です(笑)

青山建築デザイン学校卒の三宅さんが
先日初めてブルーマウンテンのコーヒーを飲んだり、
青山学院が箱根駅伝で完全優勝して2連覇したり、
手前味噌で恐縮ですが、青山の一級建築士合格。
なんかいいことがいっぱいありますね。

さて、今年はいろいろありまして実家で年を越しました。
ひっさびさに逢ったはずの姪と甥になぜか好かれ、
嵐の櫻井君より新吾お兄ちゃんの方がかっこいいと
明言した姪が、まさかの面食いではないことが発覚し、
懲役300年くらいの顔で泣きそうになる私。
それよりも姪と甥に「お兄ちゃん」と呼ばせるパワープレイを
サイレント満塁くらいしれっと行う、おじさんのはずの私・・・。

それでは今年の目標を発表しましょうか。
今年はいつもと違う目標が言えます。


『ドラフトで日ハムに入団!』

これでしょ、やっぱ。
大事な戦力を見逃してるもんなー、栗ちゃん。


・・・

違うでしょ 笑
そうじゃないってね。
そして、去年と同じだからね。


今年は年男です。24・・・もとい36歳・申年。
36歳かー。まだ11ヶ月も先だけど。
よその子とゴーヤは育つのが早いなんて言いますけど
私自身も超速で老けてます。
そろそろ身を固めないといけませんね。


・・・・こんなんですが、本年もよろしくお願いいたします!!



あお
[PR]
by dai1tks | 2016-01-04 18:50 | aoyama