日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

3月28日 金曜日

学校に行って来ました。

昨日は下水道係、今日は水道係。
…と個人的に捉えている"学校"。

まだ図面ができていないので協議ではありませんが、
事前に設計資料をもらいに行ってきたのです。

いつも額に軽く汗をかいています。
どうしてもあの辺に行くと緊張します。

しかし、先生方はとても優しく、気さくに教えてくれました。
いつもは僕の姿が見えるや否や、

「おい、ヤツが来たぞ。」
「あいつが例のヤツか。」

みたいな感じの含み笑いで迎えてくれていたのが、
昨日、今日とすべらない話を軽くするくらいフランクな空気でした。

でもさすがに昨日は、最初だけ心臓バクバクいってました。
なぜかっていうと、先週別件でガッツリ怒られたからです。

「何が知りたいの。何と何が知りたいの。」

先生の質問がクエスチョン的なイントネーションではありません。
非常に怖い…

でも、恐る恐る答えていたら、ニコッと割と軽く笑って(僕にはそう見えた)
「この辺あったかなぁ?」と資料を調べてくれました。


仕事に厳しい人がたまに見せる笑顔ってホッとします。
自然と自分も笑顔になります。

少しはレベル上がったかなぁ??

一度聞いてみたい気もしますが、一応社会人のつもりなんで…



あお。
[PR]
by dai1tks | 2008-03-28 14:25 | aoyama