日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

5つのシンをモットーに掲げるのは構わないが5つ目のシンは多分無理矢理で必要ないと思う。

こんばんわんこそば。
大変ご心配をかけましたが、問題ありませんでした。
頭の中身は問題アリアリですが、
頭の構造上、特に偽装していることもなく、
ピアチェックも無事終了しまして今は安心しています。
MRIとかやっちゃったんで三号確認ですか。
適合判定が必要だから○万も取られたんですね。
せっかく問題ないと先生からお墨付きをもらったのに
会計済ませた後、落ち込んでいたのはなぜでしょう・・・・

いやー、実は私、青山は今まで内科的な病気で
医者にかかったことがなく、緊張していたのです。
今日はそのことについて書きましょう。

最初に頚動脈の検査したんですけど(なんかエコーみたいなやつ)、
ジェル的なやつを塗って首筋をグイグイ押されるわけです。
(いてーよ!)
と心の中で思っていたら、先生が「えっ!?」って言うわけです。
その後、おそらく必要以上にグイグイグイグイ押すわけですよ。
「先生!何かあったんですかっ!!」って聞くと、
「結果は先生からですので…」と意味深発言。

あー、やっぱりね。って思いますよね、コレ。
どーせ俺なんて・・・ってスネてました。

待合室では瑠璃の島っていうドラマがやっていて、
祭道具とヤギさんを台風から守っている照明さんが
死んでしまうシーンで泣いてしまい、
隣のおばさんに「大丈夫?どこか悪くなったの?」と心配されました。
「いえ、ちょっとテレビで感動しちゃって…」と言うと、
「今の若いもんにしては見かけによらず珍しいねぇ、ハハハー。」と
笑われました。"見かけによらず"は余計じゃぃ!

で。
次に血液検査。
「はい、血液とりますよ~」って言われ、
「オレ注射苦手なんすよぉ~優しくしてね」って言ったら
「子供みたいなこと言わないのっ!」って
プレイっぽく怒られました。

その5分後、待合室でテレビ見てたら
どさんこワイド180(←212じゃなくなってた…合併ってすげー)
がやってて、インフルエンザの予防接種ということで
子供たちが注射されている映像が放送されていました。
男の子も女の子も痛い顔なんてせず、泣き言も言わず、
我慢して腕を差し出していました。
5分前の自分を思い出しました。
おそらく10歳に満たない大人な子供と来週27歳になる子供の私。
立場は全く逆です。

次はMRI検査。
なんか至る所の建具に「DANGER」の文字が。
ここはふざけてたら死ぬなと思いました。
なんせ初めてです。気を抜いたら「MRD」と言っちゃいます。
よくテレビで見る人間ドッグの光景を思い出して、
「あーこれからアレと同じことするんだな」って考えてたら
ホントに同じことしました(笑)
15分くらいあの中に入るんですけど、うるさいっす。
ビービービービー言うんですよ。
一般廃棄物処理場の燃えるゴミのところで鳴るやつみたいな。
一応ヘッドフォン的なやつはしてもらってますが、うるさい。
しかも目の辺りが痒くなってどうしたらいいかわからなくなりました。

先生からの結果発表ですが、血液検査以外は全てOKとのこと。
血液は来週結果が出るので、その時来てくださいとのこと。
でね、脳とはあまり関係ないんですが、
血圧測定の結果はやっぱり高かったんですよ。
頭痛は今もしてますが、血圧とは関係なさそう。
単なる寝不足の疑いということでした。

ホント御心配を掛けましてすんません。
でも何にも問題ないという証明をしに行ったので目的は達成です。
その代償は大きかったですが。
これからはきちんと睡眠を取るよう努力して仕事に精進しますので、
今後とも第一宅建設計を宜しくお願いします。


今日のふぉとぐらふ。
f0089537_1953016.jpg

『ガッキー休業』
じゃなくて明後日12.2に小橋さんが復帰しますのよ。
ということで、12月2日の昼あたりから夜にかけて
私とは連絡が取れないことになりますので用事のある方は
この時間帯を外して連絡ください。宜しくお願いします。
心の準備をしなくてはいけないので。
中途半端な気持ちで応援したら小橋さんに失礼なので。
よろしこ。

f0089537_1953861.jpg

おおぉ…さすが鉄人・小橋さん。
彼の上腕二頭筋は僕の太ももよりも太いのです。
元・京セラ社員とは思えないです。
[PR]
トラックバックURL : http://dai1tks.exblog.jp/tb/6960334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dai1tks | 2007-11-30 19:10 | aoyama | Trackback | Comments(0)