日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「体育館」は「たいいくかん」である先入観で「保育園」を「ほいいくえん」と入力したら「補遺幾円」と出た

おはようございます。
昨日はなぜか徹夜的なことをしていたので更新できませんでした。
というか、結構長いの書いてたんですよ。
でもいざ『投稿』ボタンクリックしたら「サイトが見つかりません」って出て、
ブラウザの『戻る』クリックしたら全部消去ですよ。
本気でネガティブになりましたよ。(消極的ってことね)

さて。
来週は確認申請を出す物件があるのですが、
法改正してからというもの、本っっっ当にナイーーーブになります。
なので下打ち合わせをして、後戻りの無いように申請したいのですが、
支庁によってはそれを認めないところもあるようです。
なぜ?って思うのです。
きっと確認申請件数がギザ落ちしてるのはそれが原因ではないかと。
我々のような設計事務所にとって、審査基準が厳しくなったことは
かなりの時間と労力がかかることになっていますが、
冷静になってよく考えてみると、確認申請に関する基本的な考えは
そんなに変わってないですよね。(構造計算に関することを除いては)
ただ、今まで大目に見ていたところを厳しくしただけです。
だから、我々も今までよりもっと確認申請に対する考え方を見直して
いかなければ行けません。

当社の考え方としても、今回の法改正によって法律をきちんと見直し、
今後は審査する行政等に事前に打ち合わせをして申請をする形をとります。
(もちろん今まで違反とか偽装なんて全くしてませんが…)
こうすれば審査する側にとっても事前に把握することができるし、
こちらサイドとしても安心して申請できるし、お客さんも安心するでしょう。

誰も損しないよね?逆に得するよね?
だからこそ、それを認めないのは納得できない。

…と、私のような底辺は思うのでござんすよ。
ま、今回は「事前打ち合わせは認めません」という支庁に出すわけじゃなくて、
「事前に打ち合わせしていただけるとこちらも助かります」という支庁に出しますが。

なんで支庁の考え方ってこんなにも違うんだべか?
とっておきの北海道弁で声を小にして言いたいですよ。
…あ、「大」ね(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://dai1tks.exblog.jp/tb/6820275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dai1tks | 2007-11-11 21:46 | aoyama | Trackback | Comments(0)