日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

いつもの時間に更新ですよ。

66歳で24時間マラソン走った欽ちゃんはすごいね~。
今日はこんなお話しちゃいましょうか。

僕が高専で陸上部に入部したときに最初に10kmロードやらされました。
忍耐力がないので短距離をやっていたのに、
長距離をやらされました。
折り返しシステムの10kmですが、折り返しの地点で
もう歩くことを考えていました。
30分もかかってやっと5kmですよ。
普通なら遅すぎます。
ゴールの陸上競技場のゲートは50分後に閉まってしまうので、
それまでに競技場に入れないとテープが切れません。
私は5分遅れで競技場に到着。
もちろんゴールできませんでした。
でも、歩くことなく最後まで走りました。
バナナとポカリがあんなにうまいものかと思った瞬間です。

あ、こういうの知ってますか?
42.195kmのマラソンよりも10000mのトラックの方がきついって。
もちろんフルマラソンもきついし、アスファルトの硬さって
結構足に残るものなんです。
だけど、景色が一定しないマラソンは楽しいという人さえいます。
10000mは景色が変わらないで同じところを何回も通過します。
体力よりも精神的に疲れる競技なのです。

僕は一瞬で決まるものが好きです。
だから生涯100m宣言。長距離競技は正直嫌いだったね(笑)
だってスタートの良し悪しでほとんど決まっちゃうんだもの。
その一瞬を極めることが楽しくって。

でもこの建築って仕事は長距離です。
企画、設計、施工・監理(+管理の場合も…)の工程は長期間に渡ります。
10年単位で考えたらこの工程の繰り返し。
10000mのようなもんです。
でも1物件単位で考えたら、いろんなこと考えて、
こうやったらこうなる、あ!でもあーしたら誰も損しないんじゃない?
いつも新しいことを考えながら一つのハコをみんなで作り上げる。

長距離もいいもんだな。

なんて最近は思っています。
[PR]
by dai1tks | 2007-08-19 23:57 | aoyama