日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

名は体をあらわす

「忍耐」という言葉。
耐え忍ぶと書いて忍耐ですが、心に刃を刺して耐える。
自分を殺してまでも現実に耐えうるのか、
それとも相手を殺してしまう自分に耐えなければいけないのか…。
世の中にはいろんな人がいると思います。

さて。
今日は"蒼き流星"こと吉田さんの面白い話。
今週の土日は休日なので、転送担当の吉田さんは
自分で転送電話に切り替えをして帰ろうとしていました。
その時、社長が「転送にしたのか?」と聞いたので、
吉田さんは「間違えなく俺の携帯に電話が来ます」と。
社長は「じゃぁ確認してみるか…」と第一宅建設計に電話したところ、
青山のポケットの奥でブルブルと電話が震えました。
いいタイミングで電話来たなぁと思ったら、社長からでした。

そうです。
転送は僕の携帯に設定されていたのです。
まあ、そんな時もありますよ、吉田さん(笑)
しかし、社長の「天の声」は高確率で的を射ます。すげー。


【ダイエット報告】
68kg台に入りました。ちゃんとシーメー食べてますからね。


タイトルにあるように、名は体を表すと言いますが、
同様に、字は性格を表すと思っています。
パソコンの普及によって字を書くことが少なくなってきている現代、
人の字ってあまり見なくなったような気がします。
青山は時間とその時の状況が許す限り、自分の字を書くようにしています。
例えばFAX送達書とか郵送の鏡、その他そんなの。
公文書は当然パソコンになりますけど…
業者さんから郵送されてくる書類などで手書きの送達書があると
「多分、事務員さんが書いたんだな」とか
「かなり急いで書いてるな。忙しいようだ。」等など。
しっかりした筆圧で書いているのもあれば、
殴り書きで書かれた物。大きい字や小さい字。
字でその人の性格がわかるような気がしています。
自分がそう思っているということは、逆に相手も同じことを
思っているかもしれません。
だから、例えどーでもいいことでも、お金にならないことでも、
お客様を始めとする自分に係わる人には気持ちを伝えたいです。

…え~っと。
何を書いてんでしょう。
相当ストレス溜まっているようです。

竹原慎二さんのブログ、超面白いです。
↑コレがオレ流。

おしまいでございます。
[PR]
トラックバックURL : http://dai1tks.exblog.jp/tb/5079069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dai1tks | 2007-04-06 23:00 | aoyama | Trackback | Comments(0)