日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

申し訳ありません。

予感が的中してしまったようです。
皆様申し訳ありませんでした。…青山です。

今、東京で大地震が起こったらどうする?ていうような
ドラマが放送されています。
以前にも救命病棟24時というドラマで
東京に大地震が起こったときに病院の目線からみる
命の大事さや、その時人間は何ができるかを問いかける
ストーリーがありました。

僕は阪神大震災や新潟の震災ほど大きな地震を
経験したことがないが、それでも北海道東方沖地震の時に
斜里町の僕の実家付近では震度5弱あった。
家の中は地震の対策なんて何にもしてなくて、
食器棚は落ちる、テレビも箪笥も、
家具や電化製品は全て倒れた。
でも、建具は歪むことなく家も倒れていない。
当時中2の僕は建築なんて興味が無かったので、
実家を建てた父を単純にスゲーと思った。
そういえば、それがきっかけで進路希望を
地元の高校から釧路高専に変えたんだっけ。
丈夫な家を建てるんだってそれだけの理由で。

すっかり忘れていた。

僕は人の命を守る仕事をしていたんですね。
改めて考えさせられました。
なんか情けないですね。
明日から仕事に精進せねばっ!!
[PR]
トラックバックURL : http://dai1tks.exblog.jp/tb/1594252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masarusasaki at 2006-04-04 13:03
建築士としての自覚にお目覚めですネ(笑)
by dai1tks | 2006-04-03 23:00 | aoyama | Trackback | Comments(1)