日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

千円

こんばんわ、青山です。

東北地方太平洋沖地震発生から19日目。
(ところで、「東北地方太平洋沖地震」でよいのだろうか。
「東日本大震災」?「東北関東大震災」?
とりあえずNHKで使ってた言葉にします。)

各地では知事選告示と道府県議選がもうすぐ告示され、
本格的な選挙活動が始まっている。
特に東京都は都知事選があり、久々におもしろい選挙になりそう。

さて。
『偶然とは思うけど…』という話をこれからします。
(フリが長いです。)

3月23日、東京都は食品衛生法に基づく乳児の飲用に関する
暫定指標値100Bq/kgを超過する210Bq/kgの放射性ヨウ素を
測定したと発表しました。このことで下記のような注意喚起をしている。
「ついては、23区と多摩地域の都民において乳児による
水道水の摂取を控えてください。なお、代替となる飲用水が
確保できない場合は摂取しても差し支えありません。」

飲んでもいいんかーい!

…と、ツッコミたくもなる。

「買い占めは控えてください」って言ってる割には、お粗末。
こんなこと言うから、焦って買い占める人が増えるんだよ。
もちろん、長期に渡って摂取したらヤバいってことで、
短期だったら摂取してもいいよっていう意味はわかってるけど、
あまりに不自然な表現なだけに忘れられない。

しかも、翌日(3月24日)の測定結果は79Bq/kgで暫定指標値を
下回ったから水道水、どうぞ飲んでください。でも2日間は注意してね。
って、「2日間」とハッキリ言えるなら次の日に暫定指標値を下回る
事くらいプロなら想定できたんじゃないだろうか。と感じた。

さてさて。
そんなこんなで俺が言いたいのはそんなことじゃない。
この発表があった3月23日、東京都は備蓄していた24万本の
飲料水ペットボトルを乳児用に配布する発表した。

ココです。
対応があまりにも速すぎると言うこと。
事前に打合せでもしていたのでは、と思うほど。
だって、ソッコーで準備できちゃうんだよ?
(まあ、有能な職員がいるから当然だろうと言われれば
当然だと答えますが…こだまでしょうか?)

そんなことがあった3月23日。
都知事選告示があった3月24日。


偶然とは思うけど…


という、つまらないオチです。


有名人・著名人の募金活動をメディアが連日報道し、
なんか義援金の金額合戦のようになってきてる昨今、
皆様におかれましては自分が今出来ること、実行しているでしょうか?

昨日、コンビニである4歳くらいの男の子がレジ横の募金箱を
指差して母親に、「お金入れて、お金入れて」と言っていた。
母親はその時のお釣りを入れた。
母親は子供に聞いた。「あれの意味わかるの?」
その子は「あったかいご飯」と答えた。
母親は千円札を1枚、さらに入れた。
そのやり取りを見ていた俺も千円札1枚入れた。
さらにコンビニの店員2人も千円札を入れた。

俺が買った食べ物が千円弱だったからかもしれないが、
金額はどうでもよくて、なんとなく千円だった。

結果的だが、巷で言うところの『大人の千羽鶴』よ、届け!



あお
[PR]
by dai1tks | 2011-03-30 21:24 | aoyama