日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

強度

こんばんわ、青山です。

2月だねー。
激早。

しかし、長友がインテルに移籍だってさ…
パク・チソンがマンUに行った時は、アジアの誇りだって思ったけど、
ついに日本人がインテルに行っちゃうのね。

W杯が楽しみだっちゃ。


さて、今週も相変わらず耐震診断です。
きっと来週も耐震診断です。
俺の体を耐震診断してくれってくらいしんどいです。

で、図面整理してたんですが、
結構古い(昭和42年時)柱・梁リストの中に、

『鉄筋ハSS39ヲ使用』

出ました、意味不明の規格。
…と最初は思ってたんですよ。
でもちゃんと意味があってですね、
(多分ベテランの方々は普通に知ってるんだろうけど)
現在のJIS規格で言うとSR235になるようです。

鉄筋の規格って昭和39年と平成3年に改訂されていて、
SS39→SR24→SR235と、セルみたいに形態を変えてきた。

けど、実は同じこと。

・・・・・・・

…ん?
昭和39年に改訂?
この図面、昭和42年に描かれたものだったような…

しかも、その次の行に
『コンクリート設計基準強度Fc=180kg/cm2』
って書かれてるし。

昭和42年にしては立派なコンクリート使ってんなぁ。
鉄筋の記述も同じくらいのレベルにしてやったらよかったのに。



あお
[PR]
トラックバックURL : http://dai1tks.exblog.jp/tb/15432793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dai1tks | 2011-02-01 20:11 | aoyama | Trackback | Comments(0)