日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

組織

こんばんわ。

人に説明することって言うのは非常に難しいことで、
「自分のやったことやこれからやることをそのまま言えばいい」と
言われればそうなのですが、それが難しい。

アナウンサーの研修では「わかるはずだ」じゃなくて、
「わからせる」という意識を高めるようです。
それにはいろいろなポイントがあって、
声のトーンだったり、しゃべる速度、噛まない事etc...
それらをクリアして初めてアナウンサーと呼ばれる。

俺にはアナウンサーになるだけの知識も教養もない。
名刺は武器にするけど事務的担当者として最近節約気味…。
さらに、そこそこ噛んでも笑いになるような職場にいます。
(それどころかカミカミ王子なんて呼ばれてましたよ…)
だけど、対学識経験者にしゃべるためには
ある程度のレベルで勝負しなきゃいけない。

まだまだレベルが低い…というかおそらく最低レベルにすら
達していないカスにとって人の説明を聞くということは
とても参考になり勉強になる。
次回につながります。

ありがとう、吉田先生。

とても勉強になりました。


さて。
その説明を検証していた社長。ふと、
社:組織的体制ってどういう意味だ?
森:体制が組織的ってことでしょうか?
青:…は、はい。

相変わらず、あおちゃんは何もわからないわけで。

おそらく意味はそういうことなんだと思う。
社員がそこそこいる会社なんかは○○課、××部等あって、
それらを総括する責任者、そして社長、みたいな。
結構スポーツにリンクする部分もあって、
サッカー日本代表のプレースタイルは組織サッカー。
フィジカルがずば抜けてる諸外国の個人技サッカーに対して、
マンツーで敵わないなら組織でカバーしようじゃないかという
まさに組織的体制が整ったいい例ではないだろうか。

つまり、チームプレー。

個人の力が0.9でも、1.1の人間が入れば平気で平均に戻せる。
理論的に考えるととっても簡単なことだけど、実は困難。

ただ、うちの会社はそれができちゃうよ。


と、社長の豪快な笑いが言ってた。…と、思う(笑)



『組織的体制』

いい言葉だなと思った。


あお
[PR]
トラックバックURL : http://dai1tks.exblog.jp/tb/12474977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dai1tks | 2009-12-11 22:00 | aoyama | Trackback | Comments(0)