日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

勉強

こんばんわ。
未だに「勉強しなきゃ」っていう癖が抜けきれてません。
あおさんです。
家に帰ってベッドに速攻ダイブすることがどんなに幸せなことか。
ちょっと前までは寝ることで勉強する時間が無くなるという
おかしな呪縛に囚われていて、ベッドが怖かったんですが、
試験が終わった今は楽なもんです。
残業しても全然苦じゃないもの。
当たり前ですが、やっぱり仕事に集中するってコトは大事だと思いました。
そして、仕事に集中できる環境を作ってくれてる社長にはとても感謝しています。

さて。
牛舎の改修工事の設計が佳境に入ってきました。
短期間で3件なんとかまとめることが出来たのですが、
担当者の方にはやっぱり迷惑掛けてるなぁと思います。
いつになったら安心して任せてもらえるようになるのか。
自分ではよくわかんないんだよね。
ただ、自分はどう思われてもいいけど、
お客さんが満足してくれるモノを造るという信念だけは変わらずに持っていたい。
誰が偉いとか誰がレベル低いとかそんなもんどーでもよくて、
みんなで力を合わせて一つのモノを造り出す。

元気玉みたいなもんですね。

その元気玉を遅滞なくぶっ放すクオリティーが欲しい。




なんかやること増えてきたな…
ヤング係数程度の角度でガンガンテンション上げた際に、
やがて訪れる最初の難関、「降伏点」。

ちょっと腰が降伏してきました。

ここで、下限降伏点をどこに設定するかを選択できるところが、
鉄骨と人間の違いですよね。

あと、もう一つ。

俺は絶対に破断しねー!!



ということで、朝出来なかった斜線制限の計算してみよーっと。



あお
[PR]
トラックバックURL : http://dai1tks.exblog.jp/tb/11632101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanaka-masato at 2009-07-30 22:58
おばんなんやした、aoyamaさん。
大丈夫ですよ、しっかりテンションあがるころ善い知らせが飛び込んで来るはずです。そうですね、幸福点をどこに設定するか人間は自由に設定できるんですね。いい話しです、ありがとうございます。
Commented by dai1tks at 2009-07-31 00:39
こんばんわ、tanakaさん。
一級建築士試験は残念な結果に終わってしまいました。
悲しいかな悔しいかな5回目を受ける気力がありません。
まぁ、そもそもそれだけの能力が無かったってだけなんですけどね。
幸福点っていうのはとてもいい言葉ですね。
せん断降伏よりも曲げ降伏を先行することによって靭性を強く出来る。
ってことは、少しくらい曲がりくねった人生の方が幸福になれるのかもしれませんね。ちょっと元気でました。こう見えて無理矢理テンション上げてるところがあったので。こちらこそいい言葉をありがとうございます。
by dai1tks | 2009-07-30 18:41 | aoyama | Trackback | Comments(2)