日々の出来事を赤裸々に書いてます


by dai1tks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ハラキリジャパン

闇を切り裂け~ 拳で切り裂け~
それがぁ~男ぉ~ 男ぉ~ムラタぁ~♪


ということで、今日のWBCsongは奥田民生氏のアレです。


WBCをワールドベースボールセンターの略だといまだに思っている人が
いることを発見した青山です。

惜しい!


いや~今日のWBC負けちゃいましたね。
どうなんですか、あれは。
ヤホーでは「ハラキリジャパン」なんて揶揄した言葉達が暴れまくってますよ。
必殺仕事人呼ぶぞ。
2,3人くらい召還するぞ。

ということで、あるサイトで
「ペトコパークに住む勝利の女神は大胆な男を好むようだ」と
粋な表現をしていました。
まさにそのとおりで、ジャパンは何にもしなかったじゃないですか。
韓国はダルビッシュの立ち上がりに集中してたたみかけた。
いろんな動きをしてメリハリのある変化を付けた攻撃をしてた。
なりふり構わず得点をすることに集中していた。

なのに。

ジャパンは送りバントをするどころか、サインあんのかってくらい単調で淡白で。
今まではある程度点数取れてたから目立たなかったけど、
チャンスはつくるものの、併殺の多さや残塁ばかりで、つながりのない攻撃が続き、
計画性のない強攻策で連打を期待しているジャパンは、毎回外角の臭い球を打たされ、
もはやスモールベースボールでは無いように思いました。

言うならば、ペトコパークに住む勝利の女神は何も考えない男が嫌いなようだ。


僕は怒ってるんですよ。

負けたことに怒ってるんじゃない。
何もしないで負けたことに怒ってるんだ!
これじゃ何にも学習してないじゃないか!!
言い訳ばっかしてんなよ。
勝つだけが勝負じゃない。
負けてもいいんだよ。
だけど、自分には勝てよ。
ただ、連覇を狙うんじゃなくて優勝を奪いに行くくらいの気合があるんだったら
必死でくらいついていけよ。
橋本真也のように負けても負けても勝負し続けろ。
かっこ悪くたっていいじゃないか。
そのかっこ悪さは、はっきり言ってすげーかっこいいよ。

僕はそんな野球が好きだ。
どんなことにも意味はある。
消化試合なんてないんだ。
それができる一流の選手の集まりが侍ジャパンなんだからさ。
侍を語るんなら原さんだけにガチで腹切るくらいの非情さ見せてみろ。
そんなサムライ野球が見たい。

僕は日本の野球が好きだからこそ、あんな試合は見たくなかった。
単純にそんな風に思った。

明日のキューバ戦。
もう守るもんなんかないんだから思い切ってやってください。

まだチャンスは残ってる。

声を出して。

日本の野球を世界に見せ付けてほしい。


(少なくとも政治では某国に完っっっ全にナメられてんだから…)



今日の怒り、おしまい。

♪サムライソウル 泣きたい夜も
サムライソウル エイエイオー

byウルフルズ


あお
[PR]
トラックバックURL : http://dai1tks.exblog.jp/tb/10586995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dai1tks | 2009-03-18 23:26 | aoyama | Trackback | Comments(0)